京都府立医科大学準硬式野球部公式掲示板



カテゴリ:[ 野球 ] キーワード: 準硬式野球


365件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[357] 本日の試合につきまして

投稿者: 佐伯洋輔 投稿日:2018年 8月12日(日)20時39分12秒   通報   返信・引用

いつもお世話になっております。副主将の佐伯洋輔です。

本日予定されておりました西医体2回戦(初戦)の岐阜大学との試合は、6回表途中で雷雨により中断となりました。つきましては、以下の日程で明日継続試合が行われることとなりましたので、お知らせいたします。

会場:津球場公園
開始時間:9:00
6回表 岐阜大学の攻撃 2アウトランナー1塁 カウント2-1より

3回戦は、翌日の8月14日に行われます。会場や開始時間は、予定から大幅に変更されることが予想されます。また決定し次第、お伝え致します。

まずは継続試合を物にして、そのまま勢いに乗って勝ち進んでいく所存でございますので、ご声援のほど、よろしくお願いいたします。




[356] 8月1日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 8月 2日(木)12時15分47秒   通報   返信・引用

お忙しい中失礼します。投稿遅れまして申し訳ございません。昨日行われました練習試合(vs和歌山県立医大)の結果をご報告いたします。

和医大 301 200 023 11
京府医 100 400 010  6

1中投 佐藤
2三 熊澤
  二 佐伯
3一 岩本
4投右 佐々木
   走 濵嶋
   左 苗代
   左 吉田
5二三 音嶋
6捕 森
7左 永守
  打 山口
  投右 鈴木
8遊 米永
9右左中 辻

安打13 四死球1 盗塁4 失策5

佐々木、鈴木、佐藤ー森
佐々木: 4回 96球 被安打8 与四死球2 奪三振4 自責点5
鈴木: 3回 54球 被安打3 与四死球2 奪三振2 自責点0
佐藤: 2回 41球 被安打4 与四死球2 奪三振0 自責点4

1回表、和県医の猛攻でいきなり3点を先制されます。

1回裏、京府医は1番佐藤がエラーで出塁し、2番熊澤は三遊間へ内野安打を放ちます。3番岩本の犠打で2・3塁となり、4番佐々木の内野ゴロの間に1点を返します。

3回、4回にも得点を重ねられ、引き離されます。

5回表、1死より1番佐藤が内野安打、途中出場の2番佐伯が右前打で1・3塁となります。続く3番岩本の左中間への三塁打で2人が生還し、さらに4番佐々木のセンターへの二塁打で1点追加。佐々木は暴投で本塁を踏み、この回4点を得点します。

5回からは鈴木がマウンドに上がり、毎回走者を置きながらも3回を無失点に抑えます。

8、9回は佐藤にスイッチしますが連打や失策でさらに追加点を許します。

8回裏、先頭の6番森が三塁線を抜く二塁打を放ちます。続く7番鈴木の犠打は決まりませんが、1死2塁となり9番辻の右前適時打で1点を返します。

しかし京府医の反撃はここまでで、6ー11でゲームセットとなりました。

続いて2試合目に参ります。

京府医 235 03 13
和医大 002 02  4

1中三 佐藤
2三遊 平尾
3一 岩本
4DH 山口
5捕 森
  捕 吉田
6遊 米永
  右 鈴木
7二 濵嶋
8左 日置
9右中 辻
P佐々木
  音嶋

安打8 四死球10 盗塁5 失策3

佐々木、音嶋-森、吉田
佐々木: 2回 49球 被安打0 与四死球3 奪三振1 自責点0
音嶋: 3回 57球 被安打6 与四死球1 奪三振2 自責点3

2試合目は初回から3番岩本の柵越えなど飛び出し打線が繋がり、活気ある攻めが出来ていました。

1試合目は得点こそ入れられはしたものの、相手打線の勢いある攻撃と、自分たちのミスが響き失点を押さえることが出来ませんでした。やはり取れるアウトを取れないことには守りのリズムも悪くなり相手のペースに飲まれるので、もっと1球を守りきる意識が必要でした。しかし中盤、上手く反撃の糸口を掴めたことはプラスに捉え、次の試合ももっと多くの回で出来るようにしたく思います。
西医体まで残すところあと1試合となりました。最後までご声援のほどよろしくお願い申し上げます。



[355] 7月28日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 7月28日(土)19時50分11秒   通報   返信・引用

お忙しい中失礼します。本日行われました練習試合(vs大阪大学)の結果をご報告いたします。

大阪大 040 001 060 11
京府医 000 200 001  3

1中投 佐藤
2三 熊澤
3二遊 音嶋
4一 岩本
5指 山口
  右 苗代
6捕 森
7左 永守
  打 濱嶋
8遊 米永
  二 佐伯
9右中 辻
投 上村
     鈴木
     佐々木

安打6 四死球2 盗塁1 失策2

上村、鈴木、佐々木、佐藤ー森
上村: 6回 102球 被安打6 与四死球4 奪三振8 自責点3
鈴木: 1回0/3 32球 被安打3 与四死球2 奪三振1 自責点3
佐々木: 1回 29球 被安打4 与四死球0 奪三振 2 自責点2
佐藤: 1回 13球 被安打2 与四死球0 奪三振0 自責点0

1回表、上村は3人で守りを終わらせます。

しかし2回表、相手打者に3本の二塁打を浴び、4点を失います。

2回裏、5番指名打者の山口がセンターを越す二塁打を放ちますが得点は生まれません。

3回裏も1番佐藤が中前打で出塁しますが無得点に終わります。

4回裏、先頭の2番熊澤が失策で出塁し、3番音嶋は左前打で繋ぎます。4番岩本の犠打で2・3塁とすると、6番森が勝負強い打撃でセンター前に弾き返し、2点を得点します。

上村は3・4・5回と無失点で切り抜けますが6回表、安打で1点を失います。

7回表からは鈴木が登板し、この回を無失点で抑えます。

7回裏、2死から8番米永が右前打を放ちますが得点はなりません。

8回表、相手打線に捕まり一挙6点を奪われます。

9回裏、京府医は4番岩本の二塁打と暴投による得点で一矢報いますが、反撃の手は及ばず3ー11でゲームセット。

この試合は終始相手の打力に押され、得点を重ねられた印象がありました。一方で、ミスが無ければもう少し流れが変わっていたかもしれないと思える場面もあり、その辺りのプレーの見直しをして行こうと思います。また、相手投手のレベルが高くても自分の形を崩されず食らいついていく必要性を感じました。
いよいよ西医体が迫って参りました。部員一同、一層気合いを入れて勝利を目指して行きますので、今後ともご声援よろしくお願い申し上げます。



[354] 7月21日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 7月21日(土)19時02分18秒   通報   返信・引用

お休みのところ失礼します。本日行われました練習試合(vs奈良教育大学)の結果をご報告いたします。

奈教大 002 200 100 5
京府医 211  621  48× 25

1中投 佐藤
  右 平尾
2三 熊澤
3一 岩本
  打一 吉田
4投右 佐々木
  打右投 上村
5二遊 音嶋
6捕 森
7左 永守
  投 鈴木
  打左 苗代
8遊 米永
  二 佐伯
9右左中 辻
  中 日置

安打22 四死球9 盗塁8 失策5

佐々木、鈴木、佐藤、上村ー森

佐々木: 3回2/3 86球 被安打4 与四死球4 奪三振8 自責点3
鈴木: 3回1/3 68球 被安打1 与四死球4 奪三振3 自責点1
佐藤: 1回 11球 被安打0 与四死球1 奪三振0 自責点0
上村: 1回 16球 被安打1 与四死球0 奪三振3 自責点0

1回表、先発投手・佐々木は相手打者を三者凡退に切ってとります。

1回裏、2死から3番岩本がレフト線を破る二塁打を放つと、4番佐々木も左中間へ二塁打で続き1点を先制します。さらに続く5番音嶋のセカンドゴロ失策の間にもう1点加えます。

2回裏、相手のミス等で1点追加します。

3回裏、5番音嶋と6番森の適時打で2点を奪います。

4回裏、8番米永の左前打を皮切りに走者を貯め、1番佐藤や4番佐々木の適時打などで一挙6点を奪います。

京府医は3回と4回に2点ずつ失いますが、以降も攻撃の手を緩めることはありません。
5回裏は、5番音嶋の本日2本目の適時打で2点を追加します。

6回裏、1死から出たランナーを1番佐藤が左前打で還します。

7回裏、投手が替わり簡単に2死とされますが、そこからまたも1番佐藤の適時二塁打などで4点を加えます。

8回裏、先頭の5番音嶋が3本目の安打を、6番森が5本目の安打を放ち、さらに途中出場の7番苗代や9番辻も流れに乗り素晴らしい打撃を見せます。まあなんやかんやありましてこの回も8得点のビッグイニングとなりました。

投手陣は佐々木から鈴木、佐藤、上村と繋がり、5失点にまとめました。
結果、25ー5でゲームセット。

本日は、上記のように非常に多くの安打を伸び伸びと放ち、毎回得点を挙げることができました。打線は確実に上を向いているので守りの方も同様にミスを減らし、西医体で良い状態にもっていけるようにしっかり練習します。これからもご声援よろしくお願い申し上げます。



[353] 7月16日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 7月16日(月)20時19分16秒   通報   返信・引用

お休みのところ失礼します。本日行われました練習試合(vs奈良県立医大)の結果をご報告致します。

京府医 404 500 0 13
奈県医 000 001 3   4

1中 佐藤
2二 音嶋
  打二 濱嶋
3投 上村
       鈴木
4右 佐々木
       辻
5一 岩本
6捕 森
7左 永守
       苗代
8遊 米永
9三 熊澤

安打9 四死球12 盗塁7 失策3

上村、鈴木ー森

上村: 5回 84球 被安打2 与四死球4 奪三振5 自責点0
鈴木: 2回 24球 被安打0 与四死球3 奪三振0 自責点1

1回表、京府医は相手投手の荒れ球に乗じて走者をため続け、早々に4点を先取します。

3回表、1死から6番森が四球で出塁すると、絶好調・7番永守がレフトへ二塁打を放ち2・3塁とします。9番熊澤は一塁強襲安打で続き、1点追加。さらに1番佐藤の四球で2死満塁から2番音嶋がライト線を抜き去る走者一掃の三塁打を放ち、この回も4点を加えます。

4回表、4番佐々木から三者連続四球で満塁とし、7番永守はきっちり犠飛を放ち1点を追加します。さらに投手の暴投と9番熊澤の中前適時打で1点ずつ加え、1番佐藤は四球、2番音嶋は左前適時打で2点を追加。この回5点を加えます。

5回以降、相手投手が変わってからは勢いが衰えますがそれでも6回表、左前打で出塁した8番米永を1番佐藤が2死からヒットで本塁に還し、1点追加します。

先発の上村は5回までを無失点で切り抜けます。6回からは鈴木が登板し、こちらは失策なども絡み4点を奪われますが粘投し2回を投げ抜きます。

結果、13ー4で試合終了となりました。

続いて、2試合目の結果です。

奈県医 010 3   4
京府医 102 2× 5

1中 佐藤
  投 音嶋
2右中 辻
3遊 米永
4一 永守
5左 苗代
6三 熊澤
  打 上村
7二 濱嶋
8投 佐々木
  打右 日置
9捕 森
       平尾
  打 鈴木

安打8 四死球1 盗塁1 失策1
佐々木、音嶋ー森、平尾
佐々木: 2回 44球 被安打2 与四死球1 奪三振3 自責点1
音嶋: 2回 46球 被安打5 与四死球2 奪三振3 自責点3

1試合目は、蓄積した疲労感と猛暑の中で戦うことになりましたが、昨日に引き続き得点圏から適時打で走者を還すことが出来ていたように思います。しかし、スクイズで点を取りきれないなどのミスが見受けられましたので、やはりバントの精度を見直す必要性を感じました。
2試合目も甘い球をきっちり叩き、ヒットにする場面が多く見られました。最後は1回生・鈴木のサヨナラタイムリーで後味よく勝ち切ることができました。

この2連戦は攻撃・守備ともに比較的リズム良く試合を運ぶことが出来、追求していた試合の中身を体現出来ていました。苦しい環境の下このような勝ち方ができたことをプラスに捉え、西医体でもそれが出来るよう更に精進して行きます。これからもご声援のほどよろしくお願い致します。



[352] 7月15日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 7月15日(日)20時13分0秒   通報   返信・引用

お休みのところ失礼します。本日行われました練習試合(vs滋賀大学経済学部)の結果をご報告致します。

滋賀経 000 010 0 1
京府医 010 400 2 7
(球場貸出の都合により、7回裏で終了)

1中 佐藤
  打 濱嶋
2三 熊澤
  打 鈴木
3一 岩本
  打 日置
4投右 佐々木
  打 平尾
5二 音嶋
6捕 森
7左 永守
  打 吉田
  左 苗代
8遊 米永
9右 辻
  投 上村

安打6 四死球4 盗塁0 失策0

佐々木、上村ー森
佐々木: 5回 86球 被安打3 与四死球4 奪三振9 自責点1
上村: 1回 16球 被安打0 与四死球0 奪三振3 自責点0

2回裏、京府医は1死から6番森が失策で出塁します。2死後、8番米永が美しくライト前に弾き返し、1点を先制します。

4回裏、1死から4番佐々木が四球を選ぶと、5番音嶋が左前打で続きます。6番森は四球で繋ぎ満塁とすると、7番永守が満面の笑みで打席に向かいます。思い切りよくバットを振り抜いた打球はライトへの2点適時二塁打となり、その笑顔は塁上で更に輝きを増します。さらに2・3塁から相手投手の暴投と、9番辻のテクニカルな右前適時打で2点を追加します。

5回裏、1番佐藤が中前打を放つと、2番熊澤が犠打を決めます。3番岩本は四球で1・2塁のチャンスとなりますが、5番音嶋の一二塁間への安打性の打球が1塁走者・岩本の足元を強襲し、守備妨害となってしまいます。

先発投手の佐々木は6回を散発3安打、1失点、9奪三振にまとめ上げ、攻撃の糸口を掴ませません。

さらに京府医は7回裏、前回に登板した9番上村が相手の失策で出塁し、代打の濱嶋も一塁手をエラーへと誘います。1・3塁から投手の暴投で上村が生還し尚も無死3塁で、こちらも代打の鈴木が放った一塁ゴロの間に3塁走者・濱嶋が本塁を突く好走塁を見せますが惜しくもアウトとなります。塁に残った鈴木は度重なる暴投の間に生還し、この回2点を追加したところで時間満了となり、7ー1でゲームセット。

本日の試合では、主に下位打線の繋がりなどが見られ、しっかり得点を重ねられたところが良かったように思います。守りのミスもほぼなく、盤石の投手陣を軸に安定感が感じられました。明日も連戦となりますが、この勢いに乗り明るく戦います。ご声援のほどよろしくお願い致します。



[351] 【重要】住所確認の方式変更につきまして

投稿者: 熊澤 投稿日:2018年 7月10日(火)16時59分55秒   通報   返信・引用

いつもお世話になっております。
庶務の熊澤です。

標記の件につきまして、現在、毎年春と秋にお電話にて住所確認を実施させて頂いておりますが、この度部長の福井道明先生のご提案で、希望される方につきましてはメールでの実施に変更させて頂く運びとなりました。

具体的には、メールによる住所確認を希望される方はメールにて住所、電話番号、勤務先等をお伺いさせて頂きます。
一方、希望されない方は従来通りお電話にて住所確認を実施させて頂くという形になります。

つきましては、希望されるOB・OGの方はお手数ではありますが、後日送付させて頂きます葉書にメールアドレスを記入して返送して頂くか、もしくは、私熊澤(keidai.junkou@gmail.com)に、お名前を添えて、メールアドレスを送信して頂けますようお願い致します。



[350] 西医体の試合時間とホテルにつきまして

投稿者: 佐伯洋輔 投稿日:2018年 7月 7日(土)17時03分5秒   通報   返信・引用

いつもお世話になっております。副主将の佐伯洋輔です。

今年度の西医体の日程および宿泊につきまして、詳細が決定いたしましたのでご連絡いたします。

まず、試合日程につきまして、以下の予定となっております。
【二回戦】(初戦)
vs.愛媛大学と岐阜大学の勝者
8/12(日) 県営松坂野球場 12:30開始
【三回戦】
8/13(月) 安濃中央総合公園 12:00開始
【準々決勝】
8/14(火) 県営松坂野球場 9:00開始
【準決勝】
8/15(水) 津球場公園 12:30開始
【決勝or3位決定戦】
8/16(木) 津球場公園

準硬式野球部HP(http://kpumbc.atukan.com/)上にも掲載致しておりますので、ご覧下さい。

--------------------------
また宿泊のホテルにつきまして、以下のホテルが割り当てとなっております。

8/11(土)松坂シティホテル
〒515-0084 三重県松阪市日野町729-1

8/12(日)-13(月)スポーツマンハウス鈴鹿
〒510-0261 三重県鈴鹿市御薗町1669

8/14(火)以降は未定とのことです。

こちらのホテルへの宿泊を希望される方がいらっしゃいましたら、私佐伯までご連絡をお願い致します。

部員一同、優勝を目指して練習に励んでいく所存でございますので、何卒応援のほどよろしくお願い致します。

京都府立医大準硬式野球部 副主将
佐伯洋輔



[349] 6月30日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 7月 1日(日)09時41分12秒   通報   返信・引用

お休みのところ質問します。昨日行われました練習試合(vs関西医科大学)の結果をご報告致します。投稿遅くなり申し訳ございません。

京府医 010 2
関医大 522 2
(激しい雷のため、5回表途中で中止)

1中 佐藤
2三 熊澤
3一 岩本
4右 佐々木
5投左 音嶋
6捕 山口
7二 濱嶋
8遊 米永
9左 辻
  投 鈴木

安打4 四死球2 盗塁1 失策1

音嶋、鈴木ー山口
音嶋: 2回 58球 被安打6 与四死球3 奪三振1 自責点6
鈴木: 2回 47球 被安打4 与四死球3 奪三振0 自責点3

1回裏、京府医は関医の猛攻を受け、一挙5点を奪われます。

2回裏、先頭の4番佐々木がレフト前に運び出塁します。その後盗塁や暴投で瞬く間に1人で本塁へ帰還します。

しかし相手の攻撃の手は緩まず、さらに得点を重ねられます。

一矢報いたい京府医は4回表、2番熊澤が四球で出塁すると、3番岩本が相手の失策で無死1・2塁とします。暴投で2・3塁となり4番佐々木の犠飛で1点を返します。さらに5番音嶋のレフトへの二塁打でもう1点加えます。

5回表、3回から登板の9番鈴木がレフト前ヒットを放ち、続く1番佐藤も左中間への二塁打で繋ぎます。3番岩本が四球を選び、2死満塁で4番佐々木に期待がかかるところでしたが、雷のあまりの激しさに中断を余儀なくされそのまま試合は終了しました。

本日のゲームでは、ケガ等でメンバーのラインナップがイレギュラーなものとなりましたが、初回から相手打線に捕まり終始苦しい展開でした。前回2試合の内容が良かっただけに悔やまれる試合にはなりましたが、次回も勝ちと、その内容にしっかりこだわって戦います。西医体まで1ヶ月少々、ご声援の程よろしくお願い致します。



[348] 6月16日 練習試合の結果のご報告

投稿者: 岩本 投稿日:2018年 6月17日(日)13時10分46秒   通報   返信・引用

お休みのところ失礼します。投稿遅くなり申し訳ありません。昨日行われました練習試合(vs京都教育大学)の結果をご報告致します。

京教大 001 000 002 3
京府医 000 225 000 9

1中 佐藤
  打 濱島
2二遊 音嶋
3投 上村
  打三 山口
4右 佐々木
5一 岩本
6捕 森
7三 熊澤
  投 鈴木
8遊 米永
  二 佐伯
9左 辻
  打 永守
  左 苗代

安打11 四死球9 盗塁6 失策4

上村、鈴木ー森
上村: 6回 91球 被安打4 与四死球3 奪三振4 自責点1
鈴木: 3回 50球 被安打3 与四死球3 奪三振1 自責点1

1回表、先発投手の上村は3人の打者をぴしゃりと抑えます。

3回表、安打などで1点を失います。

4回裏、先頭打者の6番森がセンター前ヒットで出塁すると、7番熊澤は四球で無死1・2塁とします。続く8番米永は打球の勢いを殺した絶妙な送りバントを決め2・3塁となり、相手投手の2つの暴投で2点を奪います。

5回裏、3番上村がレフト前ヒットを放ち盗塁すると、4番佐々木の痛烈な打球がセカンドを襲い上村が生還します。1死後、6番森の三塁線をライナーで破る二塁打でもう1点追加します。

6回裏、1死から1番佐藤がバントヒットを決め、ミスに乗じて一気に2塁へ到達します。2番音嶋はセンター前ヒットで繋ぎ、3番上村に代わって代打の山口がセンター前にタイムリーヒットを放ちます。尚も1死2・3塁で4番佐々木がレフト前に弾き返し、2人が生還します。そして続く5番岩本の左中間への大飛球はツーランホームランとなり、この回一挙5点を得点します。

6回までは上村が最小失点にまとめてマウンドを降ります。

そして7回からは鈴木がリリーフ登板し、粘りの投球を見せます。
2点を失いますが、9ー3で試合終了。

このゲームでは、中盤打線が繋がり、前回に引き続き多くの得点を挙げることができました。ただ、序盤にチャンスを作りつつも点を取れない勿体ないシーンがあり、まだまだ効率的に攻められる余地があると感じました。この2試合、とても良い雰囲気で戦えていると思います。季節に負けず、このチームはどんどん熱くなってゆきます。これからもご声援よろしくお願い致します。


レンタル掲示板
365件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.