京都府立医科大学準硬式野球部公式掲示板



カテゴリ:[ 野球 ] キーワード: 準硬式野球


新着順:6/400


[397] 関西医歯薬秋リーグ第4試合(vs.大阪医科大学)の結果のご報告

投稿者: 米永豊 投稿日:2019年10月 7日(月)13時28分34秒   通報   返信・引用

お忙しいところ失礼いたします。昨日行われました、関西医歯薬秋リーグ第4試合(vs.大阪医科大学)の結果をご報告させていただきます。

大阪医 010 040 003   8
京府医 012 140 001×  9

1二 濵嶋
2投中 佐藤
3中投 上村
4右 山口
5遊 音嶋
6一 吉田
7左 永守
  走 鈴木
8三 田邊
9捕 米永

安打:11 四死球:9 盗塁:4 失策:1

佐藤、上村ー米永
佐藤:4回 76球 被安打5 与四死球1 奪三振1 自責点1
上村:5回 79球 被安打7 与四死球4 奪三振2 自責点7

2回表
相手5番、6番、8番にそれぞれ単打をあびて、2死満塁のピンチを迎えます。続く9番打者の2球目、フォークボールが不運にもホームベースで大きくバウンドして後ろに逸れて、1点を失います。

2回裏
4番山口、5番音嶋が連続で四球を選ぶと、6番吉田が犠打を成功させ、1死二三塁のチャンスを作ります。7番永守の内野ゴロの間に山口が生還し、1点を返して追いつきます。

3回裏
先頭9番米永が四球と盗塁で二塁へ進みます。1番濵嶋の進塁打で1死三塁となります。2番佐藤がセーフティースクイズを成功させます。さらに3番上村が外角の緩いスライダーを引っ張り、ライトへのソロホームランを放ちます。

5回裏
4番山口の四球と5番音嶋の相手失策により無死一二塁のチャンスとなります。6番吉田と7番永守が連続でタイムリー安打を放ち、3点を加えます。また、8番田邊が振り逃げで出塁します。そして1番濵嶋がライト前にヒットを放ち、ライトが打球の処理を誤っている間に、田邊が生還し、この回計4点を加えます。

9回裏
9回表に同点に追いつかれてしまいますが、7番永守、8番田邊、9番米永が連続の四死球で出塁し、満塁となります。この後、相手が暴投をしてサヨナラ勝ちとなります。

これまでの試合の経験や反省が少しずつ活かすことができ、大きなミスをすることがなくなってきました。しかしながら、走塁ミスや無駄な四死球など改善できることはまだまだあると思います。秋リーグで2勝することができ、1部リーグの残留が決定しました。残り2試合も、今回の試合の反省を活かして、勝てるように精進してまいりますので、OBOGの皆様におかれましては、引き続き温かいご声援をよろしくお願いいたします。


新着順:6/400


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.