京都府立医科大学準硬式野球部公式掲示板



カテゴリ:[ 野球 ] キーワード: 準硬式野球


新着順:8/400


[395] 関西医歯薬秋リーグ第2試合(vs.神戸学院大学薬学部)の結果のご報告

投稿者: 米永豊 投稿日:2019年 9月22日(日)19時43分31秒   通報   返信・引用

お休みのところ失礼いたします。本日行われました、関西医歯薬秋リーグ第2試合(vs.神戸学院大学薬学部)の結果をご報告させていただきます。

京府医 250 103 200 13
神院薬 130 230 010  10

DH使用時
1二 濵嶋
2中 佐藤
3遊 音嶋
4右 山口
5一 吉田
6左 永守
7DH 上村
8三 田邊
9捕 米永
P 大川
   鈴木

DH解除時
1二 濵嶋
2投 佐藤
3遊 音嶋
4右 山口
5一 吉田
6中 鈴木
7左 上村
8三 田邊
9捕 米永

安打:6 四死球:19 盗塁:8 失策:3

大川、鈴木、佐藤ー米永
大川:1.1/3回 44球 被安打3 与四死球4 奪三振0 自責点3

鈴木:3.2/3回 75球 被安打5 与四死球6 奪三振 自責点3

佐藤:4回 29球 被安打3 与四死球1(申告敬遠) 奪三振 自責点1

1回表
先頭1番濵嶋が死球で出塁し、2番佐藤が絶妙なバント安打でチャンスを作ります。3番音嶋が四球を選び無死満塁のチャンスで4番山口がレフトオーバーの2点タイムリー二塁打を放ち先制します。

2回表
四死球と暴投が連続し、この回無安打ながら5点をとります。

6回表
先頭3番音嶋が四球を選ぶと、4番山口がこの日2本目の安打となる右前安打を放ちます。5番吉田が犠打で1死二三塁へとチャンスを広げます。6番永守が四球で出塁し、この四球となった球が暴投となり、この間に音嶋が生還、山口が三塁まで進みます。このチャンスで7番上村が走者一掃のタイムリー三塁打を放ち、この回3得点します。

7回表
この回も相手の四球が絡んで、1死満塁のチャンスで5番吉田が打席に立ちます。5番吉田は2点タイムリー二塁打でこのチャンスをものにします。

9回裏
6回からマウンドに上がった佐藤ですが、安打を許すも打者を内野ゴロに打ちとりテンポの良いピッチングをします。最終回も2死から2番打者に三塁打を許すも、3番の強打者を見逃しの三振に切って試合終了。

秋リーグ第2試合目は無事に勝利することができました。今回の試合は四死球やバッテリーエラーが目立つ試合となってしまいました。強いチームの良い投手と1点を争う緊迫した試合展開では、1つの四死球、1つの捕逸が負けに繋がってしまうことを忘れずに、次の試合では改善できるようにしていきたいです。連戦となりますのでしっかり体調を整えて、明日の試合も勝利できるように全力を尽くしたいと思います。OBOGの皆様におかれましては、温かいご声援を引き続きよろしくお願いいたします。


新着順:8/400


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.