京都府立医科大学準硬式野球部公式掲示板



カテゴリ:[ 野球 ] キーワード: 準硬式野球


新着順:89/392


[305] 9月4日月曜日 練習試合

投稿者: 岩本在央 投稿日:2017年 9月 5日(火)13時25分17秒   通報   返信・引用

お忙しいところ失礼いたします。投稿遅くなり申し訳ございません。昨日行われました練習試合(対京都教育大)の結果をご報告致します。

京府医 200 000 000 2
京教大 000 140 00× 5
1中 佐藤
2三 平尾
3一 岩本
4左投 音嶋
5投 上村
  左 熊澤
6二 佐伯
7遊 米永
8捕 森
9右 辻
  打 永守
安打6 四死球8 盗塁3 失策5
上村、音嶋―森
上村: 6回 92球 被安打3 与四死球2 奪三振6 自責点1
音嶋: 2回 20球 被安打0 与四死球0 奪三振0 自責点0

1回表、先頭の1番佐藤が四球で出塁すると盗塁を決め、送球がそれる間に3塁に到達します。すると3番岩本のレフトオーバーツーベースで1点先制します。さらに2死から5番上村が9球粘って四球で出塁し、6番佐伯のショートエラーでもう1点追加します。

2回表、1死から9番辻が絶妙なセーフティバントを決めますが得点はなりません。

3回表、5番音嶋がいつも通り左中間にツーベースを放ちます。しかし後が続かず無得点となります。

先発の上村は3回まで相手打線を無安打に抑え危なげない投球を見せます。

4回表、1死から8番森がレフト前ヒット、9番辻が2本目のバントヒットで1、2塁の好機を作ります。

4回裏、エラーで先頭打者の出塁を許すと、5番にツーベースヒットを打たれ1点を返されます。

5回裏、失策と連係ミスがかみ2点を失うと、4番のタイムリーでさらに2点を取られます。

7回からは音嶋が2番手としてマウンドに上がり、緩急を活かして無失点で切り抜けます。

9回表、9番辻に代わって代打の永守が四球で出塁すると2死の後、3番岩本が三塁線を抜くツーベースヒットを放ちますが、無得点でゲームセット。

続きまして、2試合目の結果をご報告致します。
京教大 200 0 2
京府医 520 × 7
1中投 佐藤
2三 平尾
3一 岩本
  打一 永守
4投 音嶋
  中 辻
5二 佐伯
6左 熊澤
7右 苗代
8遊 米永
9捕 森
安打8 四死球1 盗塁1 失策1
音嶋、佐藤―森
音嶋: 2回 35球 被安打3 与四死球1 奪三振2 自責点2
佐藤: 2回 25球 被安打2 与四死球0 奪三振1 自責点0

第2試合は初回から打線が繋がり得点を重ねることが出来ました。守備でも遊撃の米永を中心に比較的安定した守りが見られました。

本日の試合では好機を多く作ることは出来ていましたが、それを得点に繋げることが出来ずに終盤まで行ってしまいました。その上で失策がかさみ、初回に得られたリードを守れず敗れてしまいました。しかし前回の試合よりは全体的にバットを振り抜けている印象がありました。
ここまでの2試合、勝利を収めることは出来ませんでしたが決して悲観することはなく、各々がしっかりとやることをやれば十分戦えることがわかった2試合だったように感じます。リーグ戦に向けてより課題が浮き彫りになりましたので、今後も意識高く練習に励みたいと思います。リーグ戦もご声援の程よろしくお願い致します。


新着順:89/392


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.