teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

新着順:39/92 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

オキシモーラン1 2002-2008

 投稿者:α編集部  投稿日:2014年 4月 6日(日)16時59分32秒
  通報
  .

       オキシモーラン1 2002-2008





 「Oxymoron」オキシモーラン(オキシモロン)はあまり聞き慣れない言葉だ。
英和辞書には「撞着語法」と短く書いてある。
撞着、矛盾だから、矛盾した言葉を結合させる語法のようだ。
「語法」とあるからには、この矛盾したものどうしの結合から新たな世界を創るとい
うひとつの試み、方法なのだろう。
 オキシモーラン活動を地道にしてきた神野氏の作品を思い浮かべる、その神野氏を
師と仰ぐ赤松氏の作品を思い浮かべる、確かにどこかその匂いがする。極めて論理的
な人が、矛盾する言葉を並べて遊ぼう、試そうとするところがまた興味深い。

 二人が直接的にこの言葉を説明したに記事はないかと探してみたところ、神野氏が
ほんの少しだけ触れていた。
 ……………………………………………………………………………………………………
 『言葉集め星造り』も着想は二十代です。これは、言葉が、単語から句、文、
  話へ大きくなるのを、宇宙の膨張になぞらえたものです。こちらでは、れいの
「オキシモーラン 0xymoron」、言い換えると、俳句用語で言う「取り合わせ」
  や「二者合体」を楽しみつつ、言葉の全相に迫ろうと試みたものです。
 ……………………………………………………………………………………………………
とある。なるほど、なるほど。         (編集部)





パラドックス 2002/11/12  落書き帳

戦争について考えるに、人はなぜ平和を得るため武器を持って戦うのでしょうか?
武器のない争いのない平穏な生活を望むために、人を脅かす戦争という手段を用いることに矛
盾を感じないのでしょうか?これは平和のために戦争をというパラドックスの罠には填ってい
ます。

また、人はすべて他の生き物を殺し、食すことでしか生命の維持が出来ないことは実に罪深い
ことではないでしょうか。これはまたパラドックスの極地であり、宗教でいう「原罪」はここ
に行き着く想いではないでしょうか?

このような矛盾の中でしか生存できない私達生き物であるならば、それでも「生きる」という
名分を見つけなければならないのですが、私にはまだ解答が得られないのです。




暇と金の関係  2003/2/9  落書き帳

暇があれば金がない、または金はあるが使う暇がないと世間ではいいますが、そりゃー両方あ
るにこしたことはありません。しかしこの世情では片方でもあればめっけものと考えて楽しん
だが得でしょう。

私なんざー、自慢じゃないが今も昔も両方とも縁がない人生でごさいます。
最近やっと疫病神と貧乏神に三下り半をしたためて、引導を渡そうかと密かに目論んでいる次
第。その前に力つきてくたばるやも知れませんが・・・。




速さがとりえ   2003/2/4  落書き帳

blackmail:恐喝する,ゆする
blackout:停電,記憶[意識,視覚]喪失

「計三個の問題です」とありますが、もうひとつは何でしょう。
作者がとつぜんblackout(記憶喪失)したか?質問の意味を解さない私がblackout(停電)
したか?

あとで読み返してみたら、「ランゲルハンス島の住人」が「ランゲルハウス」になっていた。
やはり、私の脳のほうに問題があることを発見した。




I氏へ   2003/2/4

ずっと昔、読書家のI氏から最先端科学の「複雑系」の話を聞いた覚えがありました。そのと
きはたいした興味を覚えなかったが、最近「量子力学」・「超ひも理論」などをへて「複雑系」
の本を読みました。

ところで、「nさんへ」の投稿をみると堅物ばっかりと思っていたI氏もそのようなユーモア
の持ち主であることが判って嬉しいですね。

小生も自分ではよく出来たと思うのですが、そのようなダジャレを息子から「親父ギャグ」と
白い目で一笑にふされ続けています。しかし、「親父ギャグ」は江戸時代よりつづくダジャレ
を継承していて言葉遊びの一つの文化でしょう。同音異義や何かに見立てる掛詞などを瞬時に
組み立てて表現することは並の業ではありません。

話はかわって、異風者氏は「読書会」ば自分と違う傾向の本をテーマにしているとこのHPに
書いておられたが、それは違います。参加した人が次の本を決める訳ですから、漫画・エロ・
科学・哲学・神学等、そのジャンルは問いません。

そう言うわけで、是非「読書会」に参加されて、私共を「構造改革とロジステック方程式」や
「零式艦上戦闘機」の迷宮へ誘って欲しいと思います。




さすが教授! 2003/12/19   落書き帳

さすが教授、比較文化はいよいよ佳境にはいりましたね。なかなか面白い。
「古事記」上巻神武天皇の巻に「大便之溝涼下」あるように、古来の日本は厠といって川の上
につくり、そのままポトンと流していたそうな。雷(いかずち)の神の母親は厠で糞闘中、川
を流れ下って来たさる男性の神様にレイプされて妊娠し、雷(いかずち)の神を生むときその
熱さに「御陰(みほと)焼かえて失せにけり」だったとか。比較文化これからも楽しみにして
います。




アクセス20000   2003/12/25   落書き帳

遂に20000番目のアクセスに成功。朝から狙っていたかいがありました。
楠葉さん、骨折したとはお気の毒に。徒然草第八九段の「猫また」に襲われての災難ではあり
ませんか。吉田兼好は現代に立派に通用する実に合理的な考えの持ち主のだと小生は思いまし
た。




K・Mさん導管です
2004/6/3  落書き帳

K・M生さんの「黄泉売」批判に同感します。哄笑六百漫部という毒者数日本一を驕りにした死体
砲台の厚意は、えがわ・くわた嚇匿の暗躍問題に始まって、殺束でひっぱたいて一竜選手を収拾
し、業界のルールを蹂躙した罪はおおきい。

同じく、国連決議も虫視し耐儀もないまま、駄々子のようにイラクに剣禍を噴きかけたアメリカの
凋落をそのとき核心しましたね。マケドニアやローマ、スペイン、大英帝国といいそんなに繁栄は
未来永劫と続かなかったように・・・。




解読に閉口しましたか? 2003/6/4      落書き帳

当て字について叱られてしまった・・・ハハハー。
(ここは好きだった枝雀の照れ笑いを思い出してください)

たまにはジェームス・ジョイスの「フィネガンス・ウエイク」の筆法もよかろうと考えました
が、底が浅かったようで・・・ハハハ。




応援ありがと 2004/6/5   落書き帳

当て字文をK・M生さんから賛同をえて安心しました。時の権力者に対する批判や社会の風潮
に対する風刺やあざけりの意をふくんだ匿名の文書を人目に触れやすい場所に落とし人に拾わ
せたり、相手の家の門壁などにはりつけたものがあり、平安時代からみられたもので詩歌形式
のものを落首(らくしゅ)といいました。この落書き帳も少なからず、見事な言い換えや掛詞
などで庶民の気持ちを代弁する精神を受け継いだものだと私は勝手に解釈しています。そうい
う訳でおおいに世相を風刺し、笑いとばしましょう。

昔こういう文をつくりましたが残念ながらホームページではルビが使えず、解読に難しさがみ
られます。
あえて( )書きのふりがなを付ければいささか間が抜けていてしまりがないのが残念です。

重苦念男起(じゅくねんおとこたち)のバードウオッテイング泡酷暑(ほうこくしょ)

                         壱千九百九拾九.Ⅹ.弐拾七
                         ランゲルハンス島の住人 記


K.M君、M.O君、M・K君そしてしんがりに控えし将星(しょうせい)、もっと精強(せ
いきょう)かと奇態(きたい)したのだが、たった4人の盗見会(とりみかい)でありました。
“霧理(ぎり)と刃傷(にんじょう)を大拙(たいせつ)に”をモットーとして夜渡(よわた
り)りしていると思しき者のみ討ち揃い、暗き孔より除見(のぞきみ)たる爺蔦(やちょう)
の数々。革兎(かわう)、白詐欺(しらさぎ)、阿保詐偽(あおさぎ)、大蛮(おおばん)、
怪粒梨(かいつぶり)、さて最期に磯市議(いそしぎ)の搭乗(とうじよう)。はたと思いう
かべしは、襟座辺数(えりざべす)・手柄裸(てーらー)と痢茶℃(りちゃーど)・罵豚(ば
ーとん)、稚野留守(ちゃーるす)・風呂運損(ぶろんそん)のお撒けつき、吸什然(すうじ
ゅうねん)まえの死値馬(しねま)の輪題(わだい)に観劇(かんげき)し輪飲(わいん)
2罠(ふたびん)をたいらげて迷亭し、絵殿(えでんの)の乾菓子(ひがし)の沙里茄子(さ
りなす)か磯市議(いそしぎ)の門テレ(もんてれー)を彷徨したれば夢心地の壱日ではあり
ました。

ベルギー在住の方には難しかったかな・・・それともくだらなかったか。
正確な日本語を思い出そうという努力を台無しにしたかも・・・。




開けられたパンドラの箱 2004/6/9      落書き帳

ダグウッド・ブッシュに「パンドラの箱」を与えたのは誰だ?勿論アメリカ国民の過半数によ
ってね。

彼は禁断のその箱を皆が「止せ」という忠告も聞かず開けてしまった。ゼウスによって封じこ
まれたこの世のすべての悪と災難がいま世界に充満しようとしている。貪欲・中傷・虚栄・疑
心暗鬼・飢餓・破壊・・・。

いまはブロンディにダグウッドの乱暴を止めるよう頼むほかないか・・・この空想と現実がご
ちゃ混ぜになってしまった悪夢もそのせいか?

混沌の世の中、それでもなお「パンドラの箱」の底に最後に残った「希望」が人類を救うこと
を願いたい。




光電盤も賑やかになりました 2004/ 6/10    落書き帳

この光電盤も海外からそして兎小屋の屋根裏書斎からと、いろいろの職歴、いろいろの思想の
持った人方々が自由に自分の意見を発信し、実に多彩で賑やかになりました。二年前には想像
もつかない発展ぶりです。そのうちいっぱい飲みながら覆面懇談会でも開催しませんか?

K・M生さん ランゲルハンス島には全ての人の細胞もすでに住んでいることを報告します。
なお私は下記のごとく人間の腑臓の中枢に住む天邪鬼であります。

すいぞう(‥ザウ)【膵臓】・【ランゲルハンス島】
胃の後下部に位置し、消化腺と内分泌腺とが合一した臓器。人では長さ一五センチメートルぐ
らいの細長い木の葉状をなす。消化酵素を含む膵液を膵管によって十二指腸に分泌する。
内分泌機能としてはランゲルハンス島から血液中にインシュリン・グリカゴンなどを分泌する。
ランゲルハンス島の名はランゲルハンス(Langerhans)という ドイツの病理学者の名から
とってつけられた器官であります。




やめてえー候。  2004/11/3        落書き帳
笑声も輪大の「客死剣・オニの瓜」を奇態して診る心算でありますが、かっちゃん!!
あまり商才な回折は困りまする。最期の愉しみに撮って奥いた叛忍を細書に夢夜矢離報された
ようで京見が半間致すは必定・・・。
憎まれ愚痴のついでに、この欄の投降も十行くらいに納めるという諦闇を死体がいかが?
磯がしい時は投降文があまりの永さだと半分も詠まない人も大飯ともおもうよ・・・。









*「パラレル宇宙 第一  ばけつピアノ」 2007/11/26 旧α掲示板 *同人α13号

◆ もう7・8年になるだろうか、北君が「オキシモーランの会」を作ろうと提案し
 てきた。それは西脇順三郎の詩におけるような二つの異質なものの結合によって新
 しい世界を作り出そうという趣向で、今の彼の作風を示すものだった。私もいくつ
 か試みたものがあった。それは言葉を単なる記号と冷徹に見なし、エクセルの縦A
 列は名詞をB列は修飾語をC列動詞をと、それぞれ言葉を100ばかり創りABC列
 それぞれに乱数をコンピューターで発生させて番号をつける。その後ABC列の番
 号をそれぞれ若い順にソートして並べてみると「資本論は忍術である」となったり、
 「民主主義における無限級数は小さな階段を這い上がって死に絶えた」など と判
 じ物のようなものが出来上がった。
◆ さて北君の作品のエネルギーは上に書いたような理屈から生まれ出るものであろ
 う。そしてそこに描かれた二つの異物である植物や鉱物が合体して妙に人間的にぎ
 にぎしく騒々しく、まるでブリューゲルの「子供の遊戯」の絵のような行動をとり
 始める。傍観者である私はその理にかなわぬ行動や言動に諧謔やユーモアを感じな
 がら想像も付かない情念の世界のまっただ中に放り込まれ、全く性質の違った言葉
 同志のミスマッチによるおもしろさをかみしめる。
◆ それにしても現在はアバンギャルドというかアナーキーな前衛芸術というか、す
 っかり影を潜めてしまっている。これは既成概念に支配されて満足しているだけの
 活力のない社会になってしまったようで、学園にもイデオロギーに被れた若い学生
 達咆哮もなく、北島君の担当した「同人α」第3号の表題である「狂気」をも持ち
 得ない人達ばかりになってしまったのか。などと世間にたいして斜に構えながら肉
 体的には衰えても精神的には老成したくはないそとばかりに勇みこんでいる。
 しかし、だから、そして、これでは「パラレル宇宙」の評になってはいないな。
 北君ごめんなさい。




*「シリーズ・歪んだ風景-異星人」の合評のお礼 2007/12/9  旧α掲示板 *同人α13号

私への合評のお礼が北島氏論のまっただ中に割り込むという間の悪い行為で申し訳あ
りません。私の行動はいつも人の歩調に合わない・合わせない「ずれずれくさ」のて
いたらくであります。

◆ 「知の論理」という本の中で<欲すること>と<知ること>のあいだのある決定
 的な断絶について論じた文がありました。その中に吉田戦車の「伝染るんです」と
 いうマンガについて「圧倒的なナンセンスの氾濫のなかでも、ほとんど傑作とよび
 たいくらいのぷっつんぶりで、そのユニークさや不気味さを気味悪いくらい鮮やか
 にさししめしている」とあります。その四コマ漫画に出てくる少年は、事故かなに
 かで脳を傷つけたらしいと思わせるような、頭に血が滲んでいる包帯を巻いていて、
 彼の発する言葉は話し相手にはどうしても理解できないもので、そのずれは分裂症
 の患者の発する言語に似ているようです。私はそのような不思議な論理でコンタク
 トをとろうとする思考の根拠と言葉による意思の疎通の可能と不可能についてこれ
 からも知りたいと思っています。
◆ 慣れない人にとっては苦痛を伴うような読みづらい「異星人」の合評ありがとう
 ございました。私はこれまでなんとか美しい言葉での表現や理論的な整合性を大切
 にして自分の思いを伝えたいと努力し、いかに表現すれば共感を得られるか、ああ
 でもないこうでもないと試行錯誤しながら必死で探し求めてきました。しかし今は
 自分と読者が同じ感覚での理解と共感を100%一致させることは、本質的にあり得
 ないことだと悟りました。同じような環境、同じような経験と思われる中でも、そ
 の人その人の過去の経験や考え方で少しずつずれを生じた解釈をしているに違いあ
 りません。すくなからず一般的な付き合い程度の事柄は、いわゆる同床異夢である
 ことを感じない程度の深さの付き合いにおいてはたいした破綻を来さないで過ごし
 ているのが殆どのことでありましょう。どうせ100%の共感がなくても世の中はな
 んの支障もなく回っているのであるならば、さてそこで、だから、そのことを踏ま
 えて、一度言葉のシステムといいますか、何となくなれ合っている表現や字面や意
 味をめちゃめちゃにした、一種のルール無視を敢えてすればなにが破壊され、何が
 新しい価値を持って生まれてくるだろうかと思った次第です。これはまさしく手法
 は違っていても、神野佐嘉江氏と同じ世界をめざしているよう私には感じます。今
 回の試みで、80%程度の理解は期待できなくても、10%の共感をえられたであり
 ましょうか、

◆ そう言うわけで記号化した言葉の異質な組み合わせの妙を楽しむために、神野佐
 嘉江氏による造語「オキシモーラン」の運動を発展させて言葉による遊びのシステ
 ムを創ろうと思っています。そして一つの方法を完成させるべくいま思考中であり
 ますので、ご期待ください。




「オキシモーラン」言葉遊び1  2007/12/12 旧α掲示板

まず何を創るか、なにから始めるか、どのように進めるか。どのように発展するか、
どのような効果が期待できるかはいまのところ全く未知である。それは詰まらぬもの
か、予想外に面白いものかやってみないと判らない。
今の考えでは俳句や和歌の形式とし、文節に分解し記号化したものをエクセルの列と
して集め、A列に名詞を、B列に形容詞や副詞をC列に動詞や述語をといった方法で
記録する。
最後に仕上げとしてそれぞれの列で乱数を発生させてそれをソートし、若い数の順に
並び替える。全く関連性のない各文節で出来上がった句なり和歌の新しい文が表現す
る面白味、諧謔、隠喩、比喩等の新しい解釈が出来ることを期待しよう。

(案)
◆ 賛同者を募り表現方法、活動方針などを検討する
◆ エクセルの列に言葉を集める。
 1.名詞
   a.イデオロギー
    b.場所
    c.人物
    d.本の名前
 2.形容詞
 3.副詞
 4.動詞





「オキシモーラン言葉遊び」2 2007/12/22  旧α掲示板

先日より「オキシモーラン言葉遊び」のEXCELを利用したシステムを作る算段で、
いろいろと長岡氏の知恵を借りた。関数についての何回かのやりとりで一応使えるシ
ステムが立ち上がる目途がたった。

◆ 長岡 様
 なかなか忙しくご無沙汰しています。
 ところで、オキシモーラン言葉遊びのソフトを作るためにエクセルの関数を使用し
 ていますが、もしご存じでしたらご教示ください。
 添付したエクセルのA、C、E、G、I列の数値を乱数を発生させる関数を使って
 いますが、若い数字順にソートするために、その数字を固定しなければなりません。
 そのためにはRAND()*1000のあとにCtrl+F9を押す必要がありますが、
 連続で固定する方法が分かりません。もしご存じであれば教えてください。
 それから、O-chanが23日の忘年会への出欠の回答が無いと悩んでいました
 が、いかがでしょう。返事して上げてください。今年最後の会合を楽しみにしてい
 ます。
 その前に「肥と筑」の合評という難関をクリアーしなければなりませんが。
◆ EXCEL RAND() をキーワードにして
 グーグルのオプション検索で得た結果を添付します。この方法を応用すれば、多分、
 問題は解決できると思います。但し、50個/列の5列全てに関数を入れて行くの
 はそれなりに大変だとは思いますが。
◆ 毎回、各列の単語それぞれの順位(例えば、1位~50位)が、必要なのでしょ
 うもしそうではなく、各列の50個の中から一つ選ぶだけで良いのならば、例えば
 RANDBETWEEN(1,50)を各列で求めてやれば、ずっと簡単に、求める回答が得
 られると思うのですが。
◆ 例題に対して、RANK関数を応用したEXCEL解とその毎回変わる結果を、TAB
 区切りのTEXTとして固定したものを添付します。どうやら、この方法を使うこ
 とが出来そうですね。
◆ 私が、ずっと誤解をしていたようです。要するにある時点で、[f 9]キーを押
 した乱数生成の結果を保持しA, C, E, G, I 列の数値ごとに、2列ずつソートす
 るわけですね。
 次の手順が使えます。(例:test-2.xls)
   1)乱数生成で得られたEXCEL表の第一行(題名行)を削除する。
     (題名行があると、手順4)のソートの際に文句を言ってきます。)
   2)TEXTファイル(TAB区切り)として書き込む。
     (この時、関数機能は削除されるのでデータは全て固定されます。)
   3)今書き込んだTEXTファイルを、EXCELで読み出す。
   4)A, C, E, G, I 列の数値に基づき、2列ずつソートする。
     これは、データ(D)の並べ替え(S)で可能です。
◆ 貴方より頂いたRANK(A2,$A$2:$A$100) 関数は使えますね。
  A列にRAND()*1000で3桁の乱数を発生させ
  B列にRANK(A2,$A$2:$A$100)で序列化をし
  C列に「形式を選択をして貼り付ける」を開き「値」にチェックを入れて、B列
  の「値」をC列に貼り付けると固定された数値がコピーできました。
  ctr+F9を押すという考えに固執していましたが、よく考えると実に単純でした。
  いろいろお騒がせしましたが、これでシステムの目途がつきました。ありがとう
  ございます。しかしもっといいアイデアがあるかも知れませんので、これからも
  よろしく・・・。




「ナンセンス文学」 2008/1/3  窓辺にて

◆「人体の態度、姿態、運動は、この人体が、一つの単なるメカニックであると我々
 に思わせることに性格に比例して滑稽である」-ベルグゾン
◆自然とメカニックなるものとの対立を発見して、これを意識的に己に、或は文学上
 に再現することは、明らかに人間高度の理智の機能である。感傷の国日本に「ナン
 センス文学」の貧弱な所以も個々にある-小林秀雄全集第一巻P160
◆「オキシモーラン言葉遊び」は言葉をメカニックに分解・再生するナンセンス文学
 に成り得るか?




「北君へメール」  2008/4/28

今日から北君の合評期間になる由を伝える。それに伴いブログ用の写真をみつくろっ
て郵送してくれるように依頼した。そのときの話で
◆北君が独自のブログを開設して、いままでの作品集をつくり同人αのホームページ
 とリンクすれば、皆さんに読んでもらえるのではないかと提案した。
◆北君より二冊の本について紹介された。
 * バロ-著:無限のはなし
 * 文藝春秋今月号:茂木健一郎の「オキシモーラン」について

634

 
 

新着順:39/92 《前のページ | 次のページ》
/92