teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物(7)
  2. 偽物中国(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


【速報】『トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017』開催決定!

 投稿者:AK  投稿日:2017年 5月 8日(月)06時39分56秒
  今気が付いたのですが、こんな大ニュースも!
こちらもチケットは今月発売です。

『トランス=シベリア芸術祭 in Japan 2017』

【公演日程】
2017年9月26日(火)、27日(水)、29日(金) 各日19:00開演

【会場】
Bunkamuraオーチャードホール

【プログラム・出演】
◆9/26(火)、27(水):ザハーロワ『アモーレ』
「Franceska Da Rimini」、「The Rain Before It Falls」、「Strokes Through The Tail」
スヴェトラーナ・ザハーロワ、ミハイル・ロブーヒン、デニス・ロヂキン 他

◆9/29(金):ザハーロワ&レーピン『パ・ド・ドゥ for Toes and Fingers』
「瀕死の白鳥」、「ライモンダ」より“グラン・アダージョ” 他
スヴェトラーナ・ザハーロワ、ワディム・レーピン(ヴァイオリン)、デニス・ロヂキン
フェスティバル・アンサンブル(室内オーケストラ) 他

【チケット料金】
S席¥17,000 A席¥13,000 B席¥9,000 C席¥6,000(税込)

【チケット発売日】
MY Bunkamura先行販売:2017年5月16日(火)~29日(月)
一般発売:2017年5月30日(火)

【主催】 Bunkamura

【お問合せ】 Bunkamura 03-3477-3244 <10:00~19:00>

http://www.bunkamura.co.jp/topics/orchard/2017/04/_in_japan_2017.html

 
 

ロンドンのプロコフィエフのヴァイオリン協奏曲2番

 投稿者:AK  投稿日:2017年 5月 8日(月)06時38分44秒
  4月19日にロンドンのロイヤル・フェスティヴァルホールで演奏された
プロコフィエフのヴァイオリン協奏曲2番がBBCで生放送されましたが、
こちらでまだ聞くことができます。あと12日です。
昨年12月にN響との1番を聞きましたが、同じデュトワの指揮です!
Bさん、情報ありがとうございます。

Prokofiev: Violin Concerto No.2 in G minor, Op.63

Vadim Repin, violin
Royal Philharmonic Orchestra
Charles Dutoit, conductor

http://www.bbc.co.uk/programmes/b08mdl6x

 

「題名のない音楽会」公開収録

 投稿者:AK  投稿日:2017年 5月 8日(月)06時36分38秒
  千さん、ニュースをありがとうございます。本当ですね!
地球上の距離はあまり関係ないのかもしれませんね。
締切は5月16日ですか?

観覧募集
2017年6月6日(火)収録
会 場 東京オペラシティ コンサートホール
開 場 17時30分予定
開 演 18時45分予定
ゲスト ヴァディム・レーピン、高関健、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
応募締切 2017年5月16日(火)必着

http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/sphone/Viewing/

 

「題名のない音楽会」にゲスト出演?

 投稿者:  投稿日:2017年 5月 7日(日)23時18分18秒
  今朝、テレ朝「題名のない音楽会」を上の空で見ていたら、公開収録観覧の案内が画面上に。
ゲストの一人としてレーピン氏のお名前があったような… エッ、まさか、と慌てて見直したらすぐ消えてしまったのでHPで確認してみたら、6月6日収録公演のゲストの一人としてレーピン氏のお名前が確かにありました。でも、7月の来日公演を前にTV番組のゲストとして来日なんてあり得るのだろうか、と半信半疑でおります。
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/sphone/Viewing/
 

来週火曜日

 投稿者:AK  投稿日:2017年 5月 3日(水)10時01分51秒
  N響ブルッフのチケット発売は5月9日、来週火曜日です。

http://www2.osk.3web.ne.jp/~wistaria/concertj.htm

 

バラーティ

 投稿者:AK  投稿日:2017年 5月 3日(水)10時00分34秒
  千さん、先日録画していたバラーティのブラームス、やっと見ました。
端正な素晴らしい演奏でしたね。
この方、肩からヴァイオリンが生えている、とか言われた方で
前にモンサンジョンがDVDを作った方ですね。
実演も一度聞いてみたいと思います。
 

なるほど、と納得

 投稿者:  投稿日:2017年 4月22日(土)22時24分15秒
  AKさん ブルッフについて、またラロのこともとても興味深く拝見、どうも有難うござ
いました。なるほど~と、納得。
ところで、このところ続けてブラームスの協奏曲を実演とテレビで聴いて(ヴァレリー・
ソコロフを実演で、クリストフ・バラーティをN響アワーで)、レーピンの実演を聴きたい
なぁ、と。ご両者とも素晴らしかったですが、大好きな協奏曲でありますし、氏の演奏を
是非また、と思います。バラーティの演奏は正攻法で質実剛健、端正でもあり、惹きつけ
られました。
でも、ブルッフが近く聴けるのですから、それを楽しみにチケット獲得を頑張りましょう。
 

ブルッフ

 投稿者:AK  投稿日:2017年 4月20日(木)00時30分28秒
  千さん、ありがとうございます。いつでも感想お待ちしています!

ブルッフ、嫌いなわけではないのですが、ちょっと大げさな感じがしてしまうのです。
でも川崎でアンコールに弾いてくれた2楽章など夢心地でした。

あと、あまり好きでなかったのがラロのスペイン交響曲。あの冒頭からして
引いてしまっていたのですが、レーピンで聞いて好きになりました。
特にインテルメッツォがいいなあ・・・。昔のヴァイオリニストの録音では
長すぎる、とインテルメッツォが省略されてるのがあって、もったいない!と
思います。
 

7月公演!

 投稿者:  投稿日:2017年 4月16日(日)23時23分4秒
  ご無沙汰しております。また来日情報を有難うございます。びっくり、です。
昨年12月の公演に感激して、N響アワーのインタビュウ、演奏もとても楽しく見て、聴いて、
感想が沢山あったのにドタバタ過ごしていました。プロコフィエス協奏曲について、氏は
AKさんがご紹介くださっていたように話していらっしゃいましたね。ところで、氏はヴァイ
オリンを変えていらしたのですね、当方は音楽耳が無いのでとっつあんさんのようにはわか
らないながら、違うような、と感じ、後でパンフレットを見て知りました。
今年はブルッフとのこと、AKさんはあまりお好きではない、とおっしゃっていらしたように
思うのですが・・・ なぜかな、と好奇心が・・・
いつも情報を本当に有難うございます。
 

Re: 楽器

 投稿者:AK  投稿日:2017年 4月11日(火)00時03分30秒
  さすがとっつあんさん、1回聞いただけでわかっちゃうんですね。
そうなんです。ストラドに戻りました。1733年製のストラド「ロード」
だそうです。あの、縁の特徴的な1722年製のロードとは違う楽器です。
レーピンは楽器が変わるたびに戸惑ってしまうのですが、しばらくすると
それに慣れていいなあ、と思い、の連続です。
 

レンタル掲示板
/150