teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 黒点の温度は4500Kと言い切っていいんですか?

 投稿者:八幡浜市立愛宕中学校 岩崎吉宏  投稿日:2015年12月14日(月)19時03分45秒
返信・引用
  > No.476[元記事へ]

八幡浜市立愛宕中学校 岩崎吉宏さんへのお返事です。

> 私は、中学校理科の教員です。
> このホームページの説明には、「太陽の表面にあたる光球の温度がほぼ6000Kであるのに対し、黒点の温度は4500Kです。この1500Kという温度差のために相対的に黒く見えているのです。」と書かれています。
> ところが、東京書籍の「新しい科学3年」の教科書P.151には、黒点[約4000℃],太陽の表面温度[約6000℃]と書かれていて、この教科書を利用している中学生には、黒点温度は4000℃と教えます。その他、インターメットの検索でも約4000℃と記載されているものばかりです。
> これは、どう説明したらいいのでしょうか、教えてください。
 
 

黒点の温度は4500Kと言い切っていいんですか?

 投稿者:八幡浜市立愛宕中学校 岩崎吉宏  投稿日:2015年12月14日(月)19時01分35秒
返信・引用
  私は、中学校理科の教員です。
このホームページの説明には、「太陽の表面にあたる光球の温度がほぼ6000Kであるのに対し、黒点の温度は4500Kです。この1500Kという温度差のために相対的に黒く見えているのです。」と書かれています。
ところが、東京書籍の「新しい科学3年」の教科書P.151には、黒点[約4000℃],太陽の表面温度[約6000℃]と書かれていて、この教科書を利用している中学生には、黒点温度は4000℃と教えます。その他、インターメットの検索でも約4000℃と記載されているものばかりです。
これは、どう説明したらいいのでしょうか、教えてください。
 

金環日食

 投稿者:Ray  投稿日:2012年 5月21日(月)20時24分36秒
返信・引用
  伊集さん、はごろもさん
こんばんは
きょうは、日食の為に太陽も顔を出してくれました。
今、雨が降り出したので尚、貴重な体験をしたんだと嬉しくなりました。
これからじめじめ嫌な季節ですがカラダ大切になさってくださいね。
 

今年4月までの観測結果

 投稿者:伊集  投稿日:2012年 4月30日(月)23時15分5秒
返信・引用
  >☆はごろも~*さま
>Rayさま

大変ご無沙汰しておりました。5ヶ月ぶりに書き込みます。温かく過ごしやすい日が続いていますが、みなさまお変わりありませんでしょうか?今年に入ってから今までの私の黒点観測結果(黒点相対数)は、以下のようになりました。

1月:62.5(北半球:52.3, 南半球:10.3)、12日間観測
2月:39.1(北半球:28.6, 南半球:10.5)、13日間観測
3月:75.4(北半球:43.7, 南半球:31.7)、10日間観測
4月:54.5(北半球:27.1, 南半球:27.5)、11日間観測

去年の9月10月と比べて、落ち着いてきたようです。今までのデータで13ヶ月移動平均値を求めてみましたら、2011年8月以後で黒点相対数の増加が頭打ちになっていました。
すでにご存じかも知れませんが、太陽観測衛星「ひので」による太陽極磁場の観測結果が国立天文台からプレスリリースされています。

太陽観測衛星「ひので」、太陽極域磁場の反転を捉えた
http://hinode.nao.ac.jp/news/120419PressRelease/

これによると、南極に先行して北極磁場の極性が切り替わりつつあり、来月(5月)にはその反転が完了するかも知れないとのことです。太陽北半球の黒点活動は、今がピークかも知れません。極性切り替わりがまだ来ていない南半球の活動が今後どうなるかも注目です。
 

桜前線北上中

 投稿者:☆はごろも~*  投稿日:2012年 4月 8日(日)18時00分59秒
返信・引用
  こんにちは(^^)。
寒い冬もようやく去って4月らしい暖かい日が多く成って来ました~(^0^)/
桜前線も遅ればせながらの北上中ですが・・
肝心の太陽は 停滞気味です(~_~)。

相対数は
2月 (20日間) 「36.7」
3月 (20日間) 「58.2」
でした。
 

こんにちは、

 投稿者:☆はごろも~*  投稿日:2012年 2月15日(水)19時59分9秒
返信・引用
  1月の報告です。
観察日数は「25日」間に成りました。

早退数は先月依り更にダウンして「68.5」に成りました^^;。

活動の極大時期には以外にアップ、ダウンは過去のデーターでも有り得るので得に不思議では有りませんが・・さて今年はどの様な値に成るか気に成る事では有ります。。
 

みなさん(^^)

 投稿者:☆はごろも~*  投稿日:2012年 1月 2日(月)20時16分7秒
返信・引用
  明けまして
おめでとうございます(__)
昨年中は 大災害に覆われた日本ですが~今年は元気な日本を祈りたい物です(^^)。。

さて昨年12月は 初旬の天気悪しが響いて(22日)間の日数でした ^^; 、
初旬の欠側が 相対数にも影響したかなと・・思いますが 12月の相対数は「81.1」と 少な目に成ったかもです。

北半球の活動が かなり減少して 今日の午前中は、無黒点の様ですが~午後から中心付近に 再出現した様で一時的な現象は 安心!?した思いです 。
さて今年はいよいよ極大年に成るのか 要注意~期待したい所です。

では皆さん 宜しく
 

皆既月食 !!

 投稿者:☆はごろも~*  投稿日:2011年12月17日(土)09時52分22秒
返信・引用
  こんにちは(__)。

今年のメイン~皆既月食全国的には見られた地域が多かった様です 。
こちらも欠け際薄雲が通過中でしたが皆既中は赤い月が星空に浮き出て見えました~明るい月とは大きく意味合いが違います (^^) 。

「Rayさん。伊集」さん
11月の観測ご苦労さん でした。

こちらは、(24日間)惜しいながら100を割って『99.8』と成りました (^^)。

さて今年も残り1ヵ月 最終月も 頑張りましょう!(^^)。。
 

11月の観測結果

 投稿者:Ray  投稿日:2011年11月30日(水)09時30分48秒
返信・引用
  > No.467[元記事へ]

こんにちは
大変ご無沙汰で忘れられていたかもと……
でも暑い日も流星の流れなかった日も頑張って観測していました。
11月の観測結果
あり……24日
お天気悪し……6日でした。
*--------------*
1日‥あり
2日‥あり
3日‥あり
4日‥あり
5日‥曇り
6日‥曇り雨
7日‥あり
8日‥あり
9日‥あり
10日‥あり(曇り)
11日‥雨
12日…あり
13日…あり
14日…あり
15日…あり
16日‥あり
17日‥あり
18日‥曇り
19日‥雨
20日‥あり
21日‥あり
22日‥あり
23日‥あり
24日‥あり
25日‥あり
26日…あり
27日‥あり(曇り空)
28日…曇り
29日…あり
30日…あり

今年最後の月に突入頑張らなくちゃね~♪
あ!10日の皆既月食楽しみです。
 

9月と10月の観測結果

 投稿者:伊集  投稿日:2011年11月13日(日)02時04分26秒
返信・引用
  >☆はごろも~*さま
>Rayさま

こんばんは。お久しぶりです。2ヶ月も書き込みが空いてしまいました。
☆はごろも~*さん、10月の観測お疲れ様でした。
私の観測結果は、黒点相対数の月平均値で9月は93.9(10日間観測)、10月は100.4(11日間観測)でした。先月の相対数100越えは、2003年1月以来です。いよいよ極大なのかも知れませんね。

北半球の活動は活発でF型の大黒点も現れるようになりましたが、一方の南半球は黒点出現が少なめです。南北で周期変化のタイミングがずれているようで、現在のサイクルもダブルピークが見られるかなと思っています。
 

レンタル掲示板
/28