Interchange of Hawaii and Yokohama



カテゴリ:[ 個人的な話題 ] キーワード: 平家


7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2632] ロン

投稿者: 布哇の住人 投稿日:2017年11月21日(火)10時18分12秒 cpe-204-210-118-135.hawaii.res.rr.com  通報   返信・引用

腎不全のロンは従妹の近くで死にたいそうで
昨日から今日にかけて
従妹達とエンエンと電話で話しています。

私は従妹の家にはついて行きません。

今日は 胃が痛い  というのを経験しました。
ピロリのお蔭でロンと一緒に従妹の家には行けないと言えました。




[2629] 寒いそうですね

投稿者: 布哇の住人 投稿日:2017年11月14日(火)14時47分13秒 cpe-204-210-118-135.hawaii.res.rr.com  通報   返信・引用

風邪なんか引かないようになさって下さいね。

風邪から肺炎になっては大変!

抵抗力が弱まっていると院内感染してしまいますから
お気をつけくださいね。


長い長い冬が始まってしまいましたね。
今年からはお家でじっとおとなしく温かくしていてください。



[2628] ピロリ菌退治

投稿者: 布哇の住人 投稿日:2017年11月14日(火)14時42分57秒 cpe-204-210-118-135.hawaii.res.rr.com  通報   返信・引用

わたくしの場合は2週間ですが
友人は1週間だったそうです。


ピロリ菌の発見はオーストラリア人です。
2005年にノーベル賞を受賞しているそうです。
以下コピペ


バリー・マーシャル(Barry James Marshall、1951年9月30日 - )

オーストラリアの微生物学者。2005年ノーベル生理学・医学賞受賞。西オーストラリア大学教授である。

ストレスや辛い食べ物、胃酸の分泌過剰が原因と考えられてきた胃潰瘍の原因がヘリコバクター・ピロリであることを発見し、

2005年に共同研究者のロビン・ウォレンと共にノーベル生理学・医学賞を受賞。

現在も西オーストラリア大学分子生物学研究室でヘリコバクター・ピロリに関連する研究を続けている。


王立パース病院研修医時代(1977年~1984年)の1981年、
胃炎の研究を行っていたロビン・ウォレンに出会う。

二人は胃炎と関連ある螺旋菌について研究を始めた。

1982年ヘリコバクター・ピロリの初期培養を行い、ヘリコバクター・ピロリが胃潰瘍や十二指腸潰瘍と関連がある仮説を立てた。

しかし、強酸で満たされたの胃の中ではどのような細菌も生存できないと想定されたため、
この仮説は他の科学者や医師たちに冷笑された。


1984年マーシャルは仮説を立証するためフリマントル病院で慢性胃潰瘍の患者から取り出したヘリコバクター・ピロリをシャーレで培養し自ら飲み込み10日後に胃潰瘍となった。

内視鏡検査で胃炎を併発したことを確認しヘリコバクター・ピロリ菌が病変部位に存在することで「コッホの原則」を全て立証することに成功した。

その後、ヘリコバクター・ピロリは2週間で居なくなり、病気は治療すること無しに自然に消失した。

この研究によりヘリコバクター・ピロリ菌の存在が認知され、2005年のノーベル生理学・医学賞につながる。

以下略



[2627] 簡単!!

投稿者: 相模の住人 投稿日:2017年11月14日(火)12時37分36秒 pb6a8e766.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.2626[元記事へ]

ピロリ菌の退治は簡単と聞いてはいましたが、そんなに短期間でたったの2週間とは。
何年間も抱えていた割には、あまりにも簡単に退治できるんですね。

私も若い内に検査をしておけばよかった。
もっとも、ピロリ菌が注目されたのは最近かしら。


いよいよ冬になりつつあります。
午前中散歩に出たのですが、防寒着を着ていても少し寒い感じ。

そうそう、寒いといえば先日「肺炎球菌」の予防注射を打ってきました。
でもこれって、肺炎球菌だけにしか効かないんですよね。

他の肺炎にはやはり注意しておかないと。



[2626] 駆除薬

投稿者: 布哇の住人 投稿日:2017年11月11日(土)00時58分13秒 cpe-204-210-118-135.hawaii.res.rr.com  通報   返信・引用

2週間1日2回の服用で計8錠です。
朝の分を服用したところですが、ちょっと胃が抵抗中。


胃潰瘍とか胃癌にする前に退治が必要ですね。
お兄さまの事を伺っていましたから間に合ったのです。
助かりました。

ありがとうございました。



[2625] 得るもの失うもの

投稿者: 相模の住人 投稿日:2017年11月10日(金)16時16分25秒 pb6a8e766.kngwnt01.ap.so-net.ne.jp  通報   返信・引用 > No.2624[元記事へ]

戦後に限らず、生活が進んでいく上で得るものがあれば失っていくものもあったんですね。
それを「好し」として受け入れてきたんですから仕方ないのかも。

そのくせ後になって「ああしておけばよかった」なんて後悔してる。
その時にはOKしたくせに。
考えてみれば、人間ほど勝手で我が儘な生き物はいないね。


やっぱりあっこは日本人だ。
ピロリがいましたか。

最近では簡単に駆除できるからいいですね。
私のように胃癌になる前でよかった。

やっつけてください。



[2624] 戦後日本は変わりましたね

投稿者: 布哇の住人 投稿日:2017年11月 8日(水)15時13分19秒 cpe-204-210-118-135.hawaii.res.rr.com  通報   返信・引用   編集済

生活が
経済的には豊かになったものの
情緒的には貧しくなりましたね。


今朝火曜日午前8時前に胃腸科から電話が来て
大腸は問題無し
胃はHピロリがみつかった、2週間駆除をする
と言って来ました。

ヘリコバクター・ピロリです。
日本人に多い悪質なピロリでした。


レンタル掲示板
7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.