NBA FANS PAGE!連絡用、掲示板

NBA FAN'S PAGE!についてのご連絡すべき内容(急遽更新を休むですとか、外部からの更新情報など)をお知らせさせていただく掲示板です。 ページを見ていておかしいところなどありましたら、ここで書き込んで頂ければ助かります。 特にルールなどは設けていませんが、管理人の独断と偏見でお断り無く削除(広告、不適切な書き込みなど)させていただいた場合があるかもしれません。ご了承ください。



カテゴリ:[ スポーツ ] キーワード: NBA バスケットボール ニュース


275件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[259] (無題)

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月30日(土)11時42分51秒 p8169-ipbfp1403osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

あと、素晴らしいプレーだったヒートのリチャードソンが終了間際に右肩を痛めてたんですが、大事無ければいいんですが。




[258] 今、ヒートvsホーネッツ戦を見ましたが、

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月30日(土)11時41分8秒 p8169-ipbfp1403osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

カメラ側のコートサイドで立ってる紫のおっさん、邪魔ですわぁ!



[257] (無題)

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月23日(土)12時01分13秒 p8169-ipbfp1403osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

マッカラムのスタッツ表を入れたら、何故かものすごく重たくなったので、削除して今の形になっています。



[256] けど、

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月14日(木)22時58分58秒 p7158-ipbfp4601osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

おめでとう!

あと、ありがとうございました!



[255] 正直言うと、

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月 6日(水)21時41分20秒 p7158-ipbfp4601osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今シーズンのウォリアーズを応援しています。
が、あのジョーダン・ブルズを超えるとなると…という気持ちは正直言うとあります。

相手を圧倒する力を持つウォリアーズ
どんな僅差のゲームをも物にするブルズ

今日のゲームも、何度かカリーにチャンスが有ったのにひっくり返せなかった。
ウルブズにしても、ウィギンスに2度、絶対的な「ウィギンスが決めた」と言わしめるチャンスが有ったけど、そこは外した。にも関わらず…。

今シーズンを制覇し、主力が抜けることのない来シーズン。(制限付きFAを除けば、まず主力は温存できる)
3連覇と73をかけて、挑んで欲しいですが、どうなりますか。



[254] Re: ウォリアーズ、敗れる!

投稿者: ららららら 投稿日:2016年 4月 6日(水)20時33分38秒 170.207.100.220.dy.bbexcite.jp  通報   返信・引用 > No.253[元記事へ]

> 今日のゲームでボストン・セルティックスが勝利し、ウォリアーズのホームでの連勝記録がストップ!



そろそろ負けて欲しかった。
嬉しい。



[253] ウォリアーズ、敗れる!

投稿者: asua 投稿日:2016年 4月 2日(土)14時40分42秒 p7158-ipbfp4601osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

今日のゲームでボストン・セルティックスが勝利し、ウォリアーズのホームでの連勝記録がストップ!



[252] >kageさん!

投稿者: asua 投稿日:2016年 3月26日(土)11時35分45秒 p7158-ipbfp4601osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

>ていうか自らクリエイトして打つ3Pでゲームを支配できるなんて…。
カリーのあとにくるシューターたちが可哀想ですよ。
「カリーはもっと…」とか「カリーなら」
と言われるわけですからね。
本来、状況をチームで作るから決めてくれよ!というのがシューターのはずが…。

>カリーは完全にリズムを崩し、ようやく自分のカタチに持ち込めた際にも3Pを外していましたね。
スパーズは見事なゲームでしたよね。
カリーを研究し尽くしてきたとも感じましたし。
>ファールでも誘って相手のリズムを崩しにかかるのかと思いきや、そうでもなかったですね。
>まだまだクリーン&グリーンな好青年。
ここらへんのフィジカル面の弱さというか、どうしても体の大きさでできないことがありますよね。
あとは最近はよくディフェンス面でのファールトラブルを誘われていますね。まずPGで攻めてきますからね。

>優勝戦線に絡んできそうなFAの筆頭格はデュラントだとして(レブロンやウェイドは多分動かないでしょう)、第二グループのガソルとホーフォードの動きも気になりますね。
ガソルなんて、2年契約ぐらいならどこでもほしいプレイヤーでしょうね。
>ホワイトサイド
…こういった「インサイドのプレイヤー!」といったタイプは好きなんですが、どうもバイナムとかぶる(笑)。
数字ではできることが目立ちますが、数字じゃないできないことも多々ありますからね。
フィル・ジャクソンが「意外と48分間集中し続けることはプロでも難しい」と言っていたのを思い出しますが、いい時もあれば「なんじゃそりゃ!?」というプレーもありますからね。仰るとおり、「自分が一番!」なんて環境には行かないことを願うばかりです。

>>今シーズン、優勝できればデュラント獲得にも大きく前進できるでしょうし
>今のウォリアーズにデュラントだなんて、鬼に金棒どころじゃないっす…。
>ていうか、戦力的にちょっとタブつく感も。
バーンズが制限付きFAとなるので、そこへ、ということみたいです。
カリー、トンプソン、デュラントが並ぶ場合、守る側は笑うしか無いんでしょうな(笑)。

>敢えて言うなら、デュラントにはスパーズに入って欲しいですかね。
>SFにはレナードがいますが、彼はSGでも全然イケるでしょうし、またデュラントとの相補性も(多分)高いでしょうし。
上記のウォリアーズ入りの噂の際には、デュラントが「その際はPFでプレーすることになるかも」とされていましたわ。

>何年か前にポポビッチがレナードのことを「これからのスパーズを担う存在だ」と言ったときに、私は「あくまで3&Dの人じゃない?」と訝しく思いましたが、間違っていました。
同感ですね。「まぁ、そうですわな」ぐらいの、なんというか、若手だからそら期待はするでしょうが柱か?という感想でした。

>レブロンやデュラントほどスコアリングの術を持たないレナードですが、レブロンやデュラントがそこまでクラッチタイムに強くないこととレナードの彼ら以上のディフェンス力を鑑みると、トップ2と同等の力を付けつつあるのかもしれないとさえ感じさせられます。
ディフェンスはまさしく脅威ですからね。先のウォリアーズ戦でも…まぁすさまじかったですね。
既に多くのことを経験し、クラッチタイムでの実績もありますからね。なにより、あのスパーズがあれだけのお金を払おうって思わせるとこもすごい。タフなプレイヤーですよね。
スパーズはオルドリッジがどうなるかなぁと思っていましたが、近年徐々にやせ細ってきたスパーズのインサイドをがっちり補強してくれましたよね。ブレイザーズの時より年をとっているのに、よりアグレッシブになってやってくれている感じが素晴らしいですわ。

>攻守両面でカリーを攻めること、そしてグリーンをファールトラブルに追い込むこと。
>これができそうなチームといえば………、今シーズン不要な取りこぼしが多いキャブスでしょうか。
キャブスはラブが外に立っている限りは難しいのかなぁと思っていました。
確かにキャブスも優れたシューターを持っていますが、仰るとおりやはりファールトラブルなど相手の流れに異常を起こさせないと、打ち合いでは勝てませんからね。

>難しいのは、カーメロの扱いですよね。
>彼の契約には、気に入らないトレードを拒否できる条項が含まれている。
そうですね、正直今のニックスにはさっさとカーメロを出してポルジンギスで再スタートを切ってほしいですからね。
今、カーメロを必要とし、カーメロも行くことを望むチームかぁ。
…それこそ可能性としては、
「デュラントが出て行くことを前提にチームと話し合い、指名権2つぐらいとのトレードでサンダーを離れる。サンダーはそこでえたトレード例外を用いて、デュラントの穴にカーメロを。カーメロもサンダーという優勝候補であれば」
みたいな流れならあるのかなぁぐらい、今思ったままに書いてみましたが(笑)。

>何より、コーチ陣…。
本当にウルブズは…。
少なくともプレイオフ進出を狙うという段階でのコマは揃っていると思うんで、それができないのなら、コーチは手を入れるべきですよね。





[251] ちわっす!

投稿者: kage 投稿日:2016年 3月24日(木)02時13分53秒 p388224-ipngn200403yamaguchi.yamaguchi.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

>毎ゲーム、度肝を抜かれるという本当に「これぞトップアスリート!」といったプレーばかりですよね。
>3Pって、あんな「ショットクロックぎりぎり、とりあえず放り投げないと!」みたいな投げ方で入るものだとは…。

いや、ホントおっしゃる通りで。
「フォームもバラバラで距離も様々なのに、1試合平均5本を46%で決めるってどうよ」と感じさせられます。
ていうか自らクリエイトして打つ3Pでゲームを支配できるなんて…。

>今シーズンはウォリアーズですよね。スパーズもかなりの、とんでもないチームです。

この前の対戦は、なかなか見応えがありましたね。
スパーズがレナードやグリーンをカリーに終始マッチアップさせてくるかと思いきやそうではなく、チーム全体でカリーに良いカタチで3Pを打たさないようにゲームに臨み、それが奏功していました。
カリーは完全にリズムを崩し、ようやく自分のカタチに持ち込めた際にも3Pを外していましたね。

また、ボーガットもイジリもいないインサイドを効果的に攻めてもいました。
とはいえボーガットにイジリにイグダーラまで欠場していたゲームでしたから、カンファレンスファイナルでの直接対決(するでしょう)に向けて、どこまで参考になるかはわからないですけどね。

そして、カリーさん。
たとえばペリメーターまで出てきたオルドリッチに「ほ~ら、甘い蜜につられて奴さんが出てきたぞ」とばかりにファールでも誘って相手のリズムを崩しにかかるのかと思いきや、そうでもなかったですね。
まだまだクリーン&グリーンな好青年。

>今シーズン後の近年稀に見る大きな動きとなりそうな。

労使協定が絡んでくるので、このオフは本当に読めないですよね。
まずそこでサラリーキャップや個人のサラリー最高限度額が決まらないと、FAたちも動けないですし、動き方も変わってきますからね。

優勝戦線に絡んできそうなFAの筆頭格はデュラントだとして(レブロンやウェイドは多分動かないでしょう)、第二グループのガソルとホーフォードの動きも気になりますね。
というか、デュラントが動くかどうかで他のプレイヤーたちもどう動くかが変わるのでしょうかね。

あと、心配なのがホワイトサイド。
リバウンドとブロックで超一流のスタッツを上げ、オフェンスでもセンスのあるムーブメントを披露する彼ですが、まだまだメンタルが脆い。
ゲーム中に「何でだよ…」とばかりに弱々しく嘆いているシーンを、未だに度々見かけますよね。
彼はまだまだヒートのベテラン陣から尻を叩かれる方が良いと思います。
少なくとも、高額オファーに目がくらんで、たとえばレイカーズのような「これから」のチームには行かないで欲しいですね。
まあでも、オファーは殺到するでしょうけど…。

>今シーズン、優勝できればデュラント獲得にも大きく前進できるでしょうし

いやいやいや!
今のウォリアーズにデュラントだなんて、鬼に金棒どころじゃないっす…。
ていうか、戦力的にちょっとタブつく感も。

ちなみに、デュラントにはスパーズ入りの噂もあるようですね。
私は以前からレブロンやデュラントがスパーズに加入するとどんなプレーをするのか気になっていたので、敢えて言うなら、デュラントにはスパーズに入って欲しいですかね。
SFにはレナードがいますが、彼はSGでも全然イケるでしょうし、またデュラントとの相補性も(多分)高いでしょうし。

そしてそのレナードですが、今シーズンはいよいよ本格化しましたねぇ。
何年か前にポポビッチがレナードのことを「これからのスパーズを担う存在だ」と言ったときに、私は「あくまで3&Dの人じゃない?」と訝しく思いましたが、間違っていました。
レブロンやデュラントほどスコアリングの術を持たないレナードですが、レブロンやデュラントがそこまでクラッチタイムに強くないこととレナードの彼ら以上のディフェンス力を鑑みると、トップ2と同等の力を付けつつあるのかもしれないとさえ感じさせられます。

ていうか、最近の私が一番好きな選手です。

>多くのチームがやっているように、カリーのフィジカルの弱さを付いたファールトラブルと、そこからの得点の量産

やはりそうですよね。
サンダーもそうですが、ブレイザーズもリラードが50点超取って勝っていましたしね。
得点力のあるガードのでカリーのところから攻めるってのは、今のところ定石の一つなんですかね。

それに加えて、カリーに密着マークできるプレイヤーがいれば、なおのこと良いですよね。

あと、トンプソンよりもチームの要になりつつある、ドレイモンド・グリーン。
PFのくせに平均7アシストをかまし、不器用なフォームで内外からなかなかの高確率でショットを決めて、おまけにディフェンスまで良いグリーン。
でもファール数も割と多い彼をファールトラブルに陥らせるのも、一つの手ですよね。

攻守両面でカリーを攻めること、そしてグリーンをファールトラブルに追い込むこと。
これができそうなチームといえば………、今シーズン不要な取りこぼしが多いキャブスでしょうか。

アービングでがんがん攻めて、シャンパートとデラヴェドバで常時タイトにマーキングする。
スクリーンを張られてスイッチをするにしても、スパーズがやったようにビッグマンはカリーに自分のカタチで3Pを打たせないようにする。
イグダーラが出てくる前に、レブロン&ラヴでグリーンのところから攻める。
こんな具合です。

まあでも正直に申し上げまして、今シーズンのキャブスが優勝トロフィーを掲げている姿が私には想像できないのも事実なんですがね。

>シャックサイズの衝撃でしたか!?

ええ、そうです。
もちろん、活躍度としてはルーキー時のシャックやダンカンには遠く及びません。
でもZやサボニスと同じ221cmであのアジリティーやクイックネス、そして反射神経は衝撃です。
ビッグマンの身体能力で驚かされたのは、本当シャックの登場時以来でした。

>ニックスがカーメロじゃなく、ポルジンギスを柱に再建をと考えていると報じられる

難しいのは、カーメロの扱いですよね。
彼の契約には、気に入らないトレードを拒否できる条項が含まれている。
でも彼が望むような優勝を狙えるチームが、今のサラリーの彼を欲しがるかといえば…。

>いつまでもぱっとしないウルブスのタレント集団が

タウンズにウィギンズ、ラビーン、ジェングの素質には、私は疑いを抱いていないんですけどねぇ。
でも本当、来シーズンは彼らのさらなる成長を見越して中堅やベテラン選手の補強を…。
何より、コーチ陣…。

次のルーキーには、彼らが必要としそうな上位指名候補のプレイヤーもいなさそうですからね。



[250] >kageさん!

投稿者: asua 投稿日:2016年 3月15日(火)22時49分13秒 p7158-ipbfp4601osakakita.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

おぉぉぉ~!お久しぶりです!お元気なら、なによりです!

>最近のカリーは、凄いですね~。
>レブロンやデュラントがもたもたしている間に、MJの領域に片足を踏み入れた感さえ抱かせます。
>もしかすると彼は、「理解を越えた絶対的な支配力」を身に付けつつあるのかもしれませんね。
昨シーズンもすごかったですが、今シーズンは…。なんといったらいいのか、毎ゲーム、度肝を抜かれるという本当に「これぞトップアスリート!」といったプレーばかりですよね。
MJの「どうすりゃええねん!?」とのディフェンスの怨嗟の声が聞こえてきそうなどうしても止められない感が今のカリーにはたしかにありますよね。だって、今シーズンのカリーに至っては、完全にこれまでの3Pシューターという形を大きく逸脱した存在になっていますからね。

>というのも、加齢や慢性の怪我によって身体のキレに陰りが見え始めたとき、MJのようにさらなる進化を遂げるのかという点で、私はまだカリーには確信が持てないでいるからです。
今シーズンはウォリアーズですよね。スパーズもかなりの、とんでもないチームです。昨シーズンのウォリアーズになら…とは思いますが、今シーズンは。イジリの復帰がこんなに先やったかな?というのが心配になりますが、それでも副産物としてヴァレジャオを獲得し、PF王国のキャブス対応にも大きく貢献してくれそうですし、よかったとさえ思えます。
私はカリー本人の衰えが見え始めたら、というのも気になりますが、今シーズン後の近年稀に見る大きな動きとなりそうなオフも気になります。今シーズン、優勝できればデュラント獲得にも大きく前進するでしょうし、デュラントを逃してもバーンズと再契約するなり、他の獲得に動くなり、とにかく動きやすいはず。労使協定も気になります。とにかく、オフの動きが皆目検討つかないので、そっちも気になりますわ。

>カリーのあの、ディフェンダーのマークをずらしてからの、高難度過ぎるクイックモーションスリー。
>ディフェンダーを抜き去ってからの、あの高確度なレイアップやフローター。
>いずれもそのスキルレベルばかりに焦点が当てられますが、実は身体のキレありきのプレーでもありますからね。
なんなんでしょうね。フローター、レイアップは100歩譲ってわかります。想像はできます。
が、3Pって、あんな「ショットクロックぎりぎり、とりあえず放り投げないと!」みたいな投げ方で入るものだとは…。かつて、ジェフ・ホーナセックが振り向きざまに3Pを放って決めたのを見て唸ったものですが、さすがに毎ゲームはやってませんでしたし(笑)。
ディフェンスを外すのは重労働ですからね。運動量が落ちれば、それはたちまち得点量の減少につながるでしょうね。30得点を超えるようなシーズンは今シーズンを含め、長くても3シーズンなのかなぁと思っています。

>今のカリーやウォリアーズが頭一つ抜けていることも事実。
確かに。グリーンの苦しそうに打ったゴールしたのショット、あれもなんで結構な確率で入るのか、謎ですし。
>どうすれば、彼らに勝てますかねぇ。
多くのチームがやっているように、カリーのフィジカル面での弱さを付いたファールトラブルと、そこからの得点の量産しかないんじゃないですかね。サンダーがやったように。
カリー、トンプソンは決してディフェンスがいいわけじゃないですからね。そこをせめて、ウォリアーズに対応する形でのスモールライアンナップでディフェンスでは足を動かしすれば、まだ可能性は。

>もし怪我さえしなければ、タウンズは将来リーグ1のセンターになりそうな予感。
タウンズはいいですよね。
「こらどこも欲しがるわ」
と断言できる感じが。

>ポルジンギスに至っては、規格外過ぎて将来が見えません。
>シャック以来の衝撃を受けましたよ、私は(20ウン年ぶりかぁ)。
シャックサイズの衝撃でしたか!?
正直、私はそれほどではないというか、「どうなんねやろ?」という不思議な生物を見ている感じが(笑)。
ただ、一説にはニックスがカーメロじゃなく、ポルジンギスを柱に再建をと考えていると報じられるのもわかる才能ですよね。

あとは、いつまでもぱっとしないウルブズのタレント集団がなんとかならんもんかなぁと思う日々ですわ。


レンタル掲示板
275件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.