teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


stomach torture

 投稿者:和那  投稿日:2016年12月25日(日)14時59分53秒
返信・引用
  さて、遅らばせながら。

胃カメラ終了(おげーおげげー
まさに、地獄のような拷問の時間だった。
気分は画太郎先生風味だったわ。

で、お疲れ。
今回の経験値は、9点取得。
残存分合わせて、23点。

前回、新規に取得したのは、以下。

所領
豊穣の大地
魔術支援:戦争・モラル判定振りなおし
運命のきらめき:あらゆる判定にダイス+2

以上。

新規特技は、今後魔獣にはもはや、ほとんど取らないと思う。
まぁ、巨人ファーゾルトに苦痛耐性は取るかも知れないが、
5体分取るのには大変なので、優先順位はかなり低いw
余裕が出来たら、能力値を上げていくとは思うが、
経験値の関係上、ここらで成長を一旦ストップというところ。

メアヴァイパー:装甲値無効格闘
ラインゴード:パリィ無視範囲射撃
ファーゾルト;盾(HP26)

まぁ、この分担。
問題は、ラインゴード。
全力で使用すると、代償でHP14点飛ぶのが問題w
まぁ、ガジャスさん側の苦痛耐性がLV4、現在HP61点なので、
まだまだ底上げが可能なところが救いか。

ようやく魔獣側の成長を保留にするので、
経験値をガジャスさんだけに考えることが出来るそうだ。

苦痛耐性と領地でHP回復底上げは取るとして、
ブロウガンの威力アップでも考えてみるかw

現在のブロウガンのメリット。
射撃である。
片手である。
代償を必要としない。
射程が5mもあるw

現在のブロウガンのデメリット。
メジャーを消費する。
攻撃力がI+5である。
連続魔の意味がない。
技能LVが現在1である。
クリンナップの回復がなしになる。

うむ、先は長いw
 
 

悪魔の顕現

 投稿者:イガ  投稿日:2016年12月22日(木)06時37分40秒
返信・引用
  ・カイルの4重攻撃まとめ
シナリオも最終章に入ったことだしここらで能力をまとめておく

・1回目
イニシアチブフェイズ中の「霊操撃」で魔剣を飛ばして攻撃
いつでも攻撃できるので奇襲性が高い
判定値が重いので複雑な攻撃はできないが麻痺を与える「魔の破片」との相性は抜群
ダメージは大体S+34(進化時40)+2D10くらい
ダイスペナルティに弱い


・2回目
メインフェイズの攻撃
攻撃を通すための多彩な行動が可能
「魔撃」敵のリアクションクリティカルを-2
「意思持つ刃」敵のリアクションダイスペナルティ1
「魔鎖」魔剣による射撃攻撃。射程がシーンになる
「魔剣分裂」LV3。攻撃の対象を増やす
「鳴叫刃」ダメージ+1D10。シンプルに攻撃する時

敵の防御性能や特性を見極めて適切な攻撃を選択するのが楽しい
ダメージは大体S+34(進化時40)+3D10
クリティカルしてればさらに追加で2D10


・3回目
「鎖触手攻撃」による追加のメジャーアクション
素で範囲攻撃のため戦争時に活躍する
ダメージはI+22+2D10
左手に巻きついている鎖の先端が複数に増加し敵を貫くイメージ
これも複雑な攻撃はできず防がれることもあるがトループ相手には十分な性能
ただ代償が重い


・4回目
ディングバウから得た凍気による魔法攻撃
竜血「白銀の血」で「吐息の血」を使用した2ndアクション
範囲攻撃でありリアクションクリティカルに-2がついているため非常に躱されにくい
クリティカル値が4と高めなのも噛み合っている
さらに種別Rのためダメージも高い
ただ代償が重く失敗する可能性も高い諸刃の剣
ダメージはR+21+2D10


・おまけのリアクション攻撃
「悪魔の盾」リアクション対決で成功すれば進化時28点の実ダメージ
隙あらば狙いたいが敵も強いのでなかなか出番がない
「捕食」による敵の武器を捕縛という選択肢もあるがこちらは対策されやすいので使用の機会は稀


・補足
ダメージが全体的にやたら高いのは
「筋強化」魔鎧装備中に白兵ダメージ+4
「尚武の地」あらゆるダメージ+4
「武竜章」あらゆるダメージ+4
「吸血器」魔鎧装備中にあらゆるダメージ+1D10
これらの組み合わせの影響がかなり強い
やっぱ領地と勲章はつえー
ここからさらに「星の欠片」をとればさらにダメージを伸ばせる

あとセットアップ時の「最終形態」も忘れてはいけない
魔剣による攻撃のダメージが+10される
1回目と2回目の攻撃にそれぞれ適用されるので実質+20相当であり奇跡並みの火力と言ってもいい
代償としてシーン終了時に対象となった魔剣は破壊されるがそのシーン中に戦闘が終われば問題なし
万が一敵が生き延びるようであれば奇跡「アーティファクト」で魔剣を修復し再度攻撃する

この「最終形態」と「凍気魔法」をカイルのイメージ技として使っていきたいのだが「最終形態」のほうは今のところ死闘が多くなかなか難しい
奇跡「アーティファクト」を敵の攻撃に備えて温存しておきたいと意識しているせいなのだが…
他の手段で敵の攻撃に備えることで「最終形態」を使えるようにしたいね


・耐久
ついでに耐久力も記載
HP95(しばらく前に体格を1上昇させた)
DP9
AP14

装甲値
S22  I20  C19

防御修正(ダブルパリィ時)
19(進化時は22)


まとめとしては簡単だがこんなとこだな
マスターのバランス調整の一助や他のプレイヤーの参考になれば幸い
では

 

脳内エラッタ

 投稿者:ワガハイ  投稿日:2016年12月16日(金)13時36分59秒
返信・引用
  しまった!

ずっと、オルクスだと思ってたら「オクルス」が正しかったwww


ワガハイとしたことがー



>前回のあらすじ
前回、6月でちょっと笑ったが、忘れて当然の時間が流れているので
ちょっと補完しておこうと思う。

●まとめ
カーセル卿を支持するための人材確保として始まった旅だったが
シシリアの「大罪の印接触事件」を発端に、フェイスレス「ゾット」との戦いを
余儀なくされる刻まれし者達。
多数の出会いと別れが交差する旅の末、モルトゥスとゾットを滅し、シシリアを
ひとまず救うことが出来たのである。

しかし、まだ周囲を騒がせる、闇の手勢。
そんな折、大罪の印を守り続けていたフリゾリート伯が危篤との知らせを受け
一向はフリゾリート伯領「ハイマート」へと踵を返し、フリゾリート伯を救う。

だが、謎に包まれた闇の眷属「リヒェル」は、まるで砂丘伯の選抜のタイミングに
何かが起こるような気配を匂わせ、挑発するように消えた。
既に、砂丘伯の選定すら、魔神達には利用されつつあるのかもしれない・・・
刻まれし者達一行の胸に不安がよぎる。

奇しくも、そのタイミングで南方から攻め寄せる、バルヴィエステの軍勢。
一度、カーセル卿の待つ、砂丘「ヴュステ・オアーゼ」に帰還すべきと判断した
刻まれし者達は、フリゾリート伯の側近、ビルナス率いる「エクリプス・リッターオルデン」らと協力し
帝国軍の防衛陣を切り裂き、ヴュステ・オアーゼへの前進撤退を成功させたのであった・・・



>NPC周り
ついでに、重要そうなNPCの現在地を把握してみよう

●アレス&ゼオラ
前々回のシナリオで、フリゾリート伯危篤の報を受け、すぐに駆けつけたが
アレスとゼオラを巻き込みたくないフリゾリート伯は、2人を追い返してしまう。
今まで、黙っていたアレスも流石に一言言い返しもするものの、フリゾリート伯の態度は強固で
諦めた2人は、砂丘方面へ帰ることに・・・
ただ、その帰りにブリュッケンへ寄る話もしていたので、シナリオ開始時はこの辺。

●エクリプスリッターオルデンの面々(フリゾリート+ビルナス、イルグナー、アリン)
フリゾリート伯は、危篤の際に悩んだ挙句、アレス達を頼らず、過去の友人でもある
ビルナスを頼ることにした様子。
一度、騎士として暇を出されたという話だが、駆け付けたあたり、ビルナスとの友情は固いのだろう。
また、イルグナー(兄)、アリン(妹)は、ビルナスの部下(故人)の子供たち。
現在は、エクリプスリッターオルデンの騎士として、ハイマートに駐屯。

●光竜グランツシュッペ
ビルナスの持つ魔器を狙う、俊敏なドラッヘ。
前回の戦いの際に、乱入してきたが、なんとかビルナスが追い返すことに成功した様子。
ただ、どこに逃げたのか、またいつ来るのかは、まったく判らない。

●砂丘伯メンバー(カーセル、ナギ、レイジ、バモス、レックス)
カーセルと、その部下として送られたメンバー。
全員、カーセルの為に色々と頑張っている。
ちなみに、ヴュステ・オアーゼ周辺には、ほかの候補者や部下の軍勢も駐屯しており
別に、カーセルが街の中心の屋敷にいるわけではなく、カーセルとその仲間も
周辺に駐屯して、街を出入りしながらテント暮らしが主な生活である。

●PC達と一緒に行動(シシリア、フェリーチェ、ラチェッタ)
救うことに成功したシシリアは、当然ヴュステ・オアーゼまで一緒。
当然、戦闘などにはついてこない。
フェリーチェ、ラチェッタの師弟コンビは、シシリア救助の為に砂丘からこちらへ来たが
途中、捕まったりして、救われて合流。
前回、砂丘への撤退戦で、護衛されながら敵陣を無事突破した。

●リヒェル
どこにいるかサッパリ。 そして、神出鬼没。



さて、今日は以上だな。
明日よろしく頼むわ。
 

ヤバネムシヌ

 投稿者:ワガハイ  投稿日:2016年12月15日(木)13時41分34秒
返信・引用
  さて、こちらに書くのは久しぶりだな。
シナリオ調整はほぼ終わっているんだが、日々妄想しながら味付けを調整して
それをデータに反映するもんだから、色々と細かく流動しているの感じだ。

もうちょっと、細かい演出をデータに落とし込んで、丁寧に仕上げたい所。
今年最後だしナ!

ここ連日、データ弄っていたので、トーク熱は高いのだが
相変わらず、ルールブック4~5冊を、ぐるぐると交換しながら
特技の組み合わせとか作っていくのが唯一の面倒だわい

ま、とりあえず、因縁張っておくわ。

>因縁
ちなみに、前回とかのまとめ等は、明日にさせてくれ。
もう寝ないとマズイ。

というわけで、因縁・・・懐かしい顔とか出てくるw


◎カイル「レイジ」(他生)
思えば、砂丘の町ヴュステ・オアーゼに訪れるのは、これが初めてだった。
そして当然、出迎えてくれたレイジという人物にも面識はなかった。
しかし、鎧に残された記憶が、目の前で悲しげに自分を迎えたこの男が、信頼できる人物であることを教えてくれている。
そして、以前の彼よりも、格段に成長しているとも・・・

◎スピナ「アレス」(友人)
ヴュステ・オアーゼに到着するなり、すぐにカーセル卿に会いに行ったスピナ。
カーセルからの温かみのある歓迎も喜ばしかったが、カーセルから手渡された手紙と
見慣れない勲章が胸を打つ。
送り主は、友であり、これから砂丘伯の選定においては最大の敵になるであろうアレスからのものだった。

◎ガジャス「魔器ヒュージー」(同志)
ヴュステ・オアーゼに到着したガジャスに、賢者フェリーチェが相談を持ち掛ける。
なんと、ナギが以前、義手として使用していた魔器「ヒュージー」が、復活したとの事。
だが、その復活はフェリーチェから見て、極めて不可思議との事だった
しかし・・・ヒュージーを作ったドワーフの盟友、デファンを思えば、それは何か
意味のある事のように思えて仕方ない。




いじょー
 

バルヴィエステ!!(掛け声)

 投稿者:ワガハイ  投稿日:2016年 6月11日(土)03時08分37秒
返信・引用
  さて、お疲れ。
久々に、因縁を張るぜ!

LINEでも伝えたが、今回は戦である。
なかなか気合の入ったデータだったので、調整もなかなか時間がかかっているが
まあとりあえず、何とかなるだろう。

では、因縁を張る。

●因縁

◎カイル「ビルナス」(興味)
まもなく、バルヴィエステとの戦が始まる。
闇の眷属たちが、砂丘を巡る戦いに何らかの思惑が宿っているのは確かだ
ならばまず、魔器達の記憶にある、砂丘のカーセル卿に会っておくのも良いかもしれない。
そんな折、以前ビルナスと稽古でもと話を持ち掛けたことを思い出す。
彼の武器も「魔器」だと聞いた・・・一体、どんな魔器なんだろうか?

◎スピナ「カーセル」(使命)
砂丘への帰還を、今一歩というところで遮ったバルヴィエステ軍。
確かに、闇の眷属たちの思惑や、ハイデルランドでの戦乱も心配ではある
しかし、恩義あるカーセル卿との約束も、決して蔑ろにはしたくなかった。
そんな想いを新たに、戦の準備を進めていると、大怪我やら誘拐やらの災難を
なんとか乗り切った女賢者フェリーチェから、とある伝言を授かる。

◎ガジャス「ケッツァー」(不安)
皆がバルヴィエステ帝国軍との戦のために情報収集に奔走する中
ガジャスの元にも、断片的にだが、近いうちに相対するであろう敵の情報が入ってきた。
特に気になったのは、敵の防衛を指揮するケッツァーという人物。
なんでも「テーテンヘルツを持つ者」だと言う・・・
その【テーテンヘルツ】という言葉に、嫌な記憶が脳裏を掠める。
 

夜の子

 投稿者:イガ  投稿日:2016年 3月19日(土)15時49分16秒
返信・引用
  尚武の地持ってたので代わりに武竜章取った



 

ばりあぶる

 投稿者:和那  投稿日:2016年 2月 1日(月)23時49分15秒
返信・引用
  いやっふー。
久方ぶりに成長!
ヒサカタブル!

以下、内訳。


ガジャスさん

・得意魔術:魔法球LV3(常時)
判定値を+LV。
これで、魔法球の判定値は0に。

・無敵の水:代償D
実ダメージ1D10軽減。
障壁と合わせれば、合計3D10の軽減に。

・勲章:英知の砂時計
魔術の判定に+1.

・共感と知性をそれぞれ+1
共感が16、知性が15。


以上がガジャスさん。
で、メアヴァイパー。

・愛用の武器LV1→LV3(常時)
これで、クリティカルが+3。

経験値の残りは13点。

残念ながら、ラインゴードの成長はなし。
ファーゾルトも増えてないw

今回は、以上!!
 

水膨れ地堀り

 投稿者:イガ  投稿日:2016年 1月16日(土)13時30分16秒
返信・引用
  尚武の地取得した  

頑張りたくないでござる

 投稿者:ワガハイ@頑張らない  投稿日:2016年 1月15日(金)18時37分42秒
返信・引用
  訳あって、明日は仕事が終ってからそっちに向かうハメになった
なので、さっさと因縁貼っちゃうよ?(よ?)

>因縁
未だに不穏な空気は拭い切れないものの、前回の戦いでミンネゼンガー周辺の
一連の騒動は、ひとまず落ち着いた。 が、今度はフリゾリート伯が長くないとの事。

仕方ないので、一旦フリゾリート伯の治める「ハイマート」へ戻る事に・・・
しかし、その旅には、望まれない同行者も・・・

◎カイル「謎の影:強敵」
 フリゾリート伯の元へと戻る旅の途中、感じていた気配。
 道中のキャンプで、その姿を捉えたものの、まんまと逃げられてしまった。
 しかし、奴の目的が大罪の印に絡んでいる事は確信できた以上
 なんとしても仕留めなければならない。

◎スピナ「アレス:友人」
 久々に邂逅する事となる「千刃卿」アレス。
 砂丘伯選定において、現在の最有力候補と考えると複雑な相手ではあるが
 友人としては、純粋に再会を嬉しく思う。
 そして、彼が祖父の体調を案じているのなら、一肌脱いでやるべきだろう。

◎ガジャス「フリゾリート伯:秘密」
 大罪の印の所在を知るフリゾリート伯・・・だが、その命は、あと僅かだと言う。
 まだ、ミンネゼンガー周辺にも不安は残るが、大罪の印に興味を持つ輩が
 このタイミングでフリゾリート伯を放って置くとは思えなかった。
 少なくとも、まだ彼には生きていてもらわねばならないだろう。
 

ギリギリセーフ!

 投稿者:ワガハイ@頑張らない  投稿日:2015年12月12日(土)10時37分59秒
返信・引用
  某J社で働いてたパキスタン人が「唯一」得意としていた日本語。

日本語殆ど喋れないのに、変な言葉だけ知ってんのなw

>因縁
さて、まさにギリギリセーフだがとりあえず因縁を貼るぜ。
ネットプリントにデータアップしたら、出発する。

◎カイル「リヒェル:仇敵」
 ある日、突然現れた魔剣の記憶が教えてくれた、危険人物。
 しかし、それは、カイルにとっては、一つの決別でもあった。
 なぜならば、彼・・・リヒェルは気障で、掴み所のない処はあったものの
 「友人」と呼べる相手の一人だったのだから。

◎スピナ「クレメリー:不審」
 貴族然とした、見目麗しい旅商人の女性。
 疫病、麦角、そしてゾットの振りまいた夥しい破壊に蹂躙されたテオドールを
 復興させようと、はるかシュパイヤーマルクより訪れたという。
 しかし・・・獣人としての勘とでも言おうか? どこか、違和感を感じる・・・

◎ガジャス「リグレット:幼子」
 ゾットの呪縛から解き放たれた少女。
 その顔には既に凶相は無く、深い後悔と自責の念が強く感じ取れる。
 しかし、彼女の心には僅かながらも、ゾットへの想いが残っているのも・・・
 彼女を正しく導く事こそ、命を賭してまで彼女を救ったザドクへの弔いにもなろう。


さて、ちょっと準備手間取っているので、遅れるかも。
その場合はまた連絡するわ。
 

レンタル掲示板
/31